顔のたるみ、ほうれい線改善!コラーゲン、注射、セラミド、炭酸は効果あり?

顔のたるみ、ほうれい線にコラーゲン、注射、セラミド、炭酸、その他について効果があるのかを伝えています。

顔のたるみ解消の化粧品技術の進化がすごい!宇宙レベルにまで発展!

顔のたるみによるシワ、ほうれい線で悩む方は多いと思います。そんな、方々がびっくりするほどの化粧水が2016年、夏に発売されましたね。今年は、「とうとうそんなところまで研究が進んでいるんですね~今後は、もっとすごいものが登場するのかしら~?」と思ってしまう程のものが多くて、新技術による新商品がたくさんでした。


その中でも、今後、宇宙旅行が頻繁に行けるようになっても安心・・という化粧品の話です。

 

顔のたるみ解消の期待が高まる宇宙レベルの化粧品とは

 

宇宙と同様の無重力状態という極限下で開発されたという化粧水はランコムから発売された、「レネルジーMメモリーシェイプローション」です。採用されている技術や成分が「宇宙L.I.F.T.テクノロジー」という名前まで付いてしまっています。ネーミングからも宇宙感が漂ってくる感じです。

 

f:id:maemukiworld:20161113220750j:plain


さて、その化粧水は、どのようにして誕生したのか?効果はどうなのでしょう?という気になるところをシェアしていきます。

 

顔のたるみ解消のために無重量状態に近い条件で開発された

 

無重力状態で生活したことってないですよね。そのため、そういうところで生活した場合、肌は、どうなってしまうのか?想像もつきません。また、あまりに遠い話で、そんなこと考えたこともなかったと言う人も多いのではないですか?


でも、ちゃんと考えてくれている人がいたんですね。そう考えるとありがたいことだな~と思ってしまいます。人間にとって無重力の状態ってとても過酷な環境のようです。見ている限りでは、重力がなくて、ぷかぷか浮いている感じがして、楽そうに思えますよね。でも、抵抗する力が不要になる分、筋力が衰え、引き上げる力もいらなくなり、結果的に、肌にとっては顔のたるみが生じて、老化の原因につながると推測されているのです。


その無重力状態に近い条件下でテスト経た有用成分はシアテアメデュラリス葉エキス、グアシンからなる成分です。この成分、真皮を再構築して肌を引き締め、内側からだけでなく、外側からも肌をリフトアップしてくれる効果がある様ですよ。


シアテアメデュラリス葉エキスは真皮細胞の骨格を強化してくれて、グアノシンは、真皮マトリクスを再構築させるようです。

 

・シアテアメデュラリス葉エキス

細胞骨格を強化するとともに、細胞の活性を高める作用があります。

推奨濃度は1~3%

成分は水、BG、シアテアメデュラリス葉エキス

 

・グアノシン

 

f:id:maemukiworld:20161113220823j:plain

 

グアノシンは、DNAを構成するヌクレオチドの一つで塩基部にグアノンを持つ成分です。


どちらの成分も今まで日本で使われたことが無かったようで、詳細は不明です。

 

顔のたるみが宇宙でも起こらないメカニズムを考えよう

 

f:id:maemukiworld:20161113220911j:plain

 

顔のたるみによるしわ、ほうれい線の解消として、ポイントとなるのは、繊維芽細胞につながるコラーゲン線維なのです。このコラーゲン線維が無数にピーンっと張った状態が肌にハリ、弾力を生み出しています。顔のたるみが気になりだしたころには、このコラーゲン線維がバラバラになり、ハリ、弾力が失われてしまいます


因みに、コラーゲンがバラバラになるのは、コラーゲン分解酵素の活性が高いからです。その状況下でコラーゲン線維の再生というのは、かなり難しいはずです。しかし、それをシアテアメデュラリス葉エキスとグアノシンの成分で解決してしまったのが、今回の宇宙L.I.F.T.テクノロジーと言うことになるのです。

 

ここまでくると、ケイ素の存在が失われがちですが、コラーゲンを束ねるには、やはりケイ素が必要です。積極的に摂取しておきましょう。

詳細については、以下の記事を参考にして下さい。

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

顔のたるみ解消を期待する「宇宙L.I.F.T.テクノロジー」搭載化粧水を開発した研究者の願い

f:id:maemukiworld:20161113221128j:plain

 

今回、製品の研究に携わった理学博士・森田大樹さんは、宇宙の生物学に着目してコスメに応用した理由について「スキンケアをもっと楽しく、使い続けたくなる存在にしたいと考え、辿りついたのがメモリーシェイプテクノロジーでした。研究者としては、使い続けて少しでもキレイになって欲しい。そのためには、変化が目に見えてわかるなどの楽しさ、ワクワク感が大切だと考えたのです」と語っています。

スキンケアを義務から楽しみに変えて欲しいという、研究者の純粋な想いから生まれたことが伝わりますね。なんか、そんな風に考えて下さっている方がどこかにいるって言うだけで、私はとっても嬉しくなってしまいました。私こそワクワクです。


そんな研究者の想いとともに、宇宙に住んでも美しく生きられる時代の到来・・・すぐそこに。そして、人間は、宇宙レベルで美しくなれる可能性を無限に秘めていることを感じてしまうような一品ではないでしょうか?

 

顔のたるみ解消を期待する「宇宙L.I.F.T.テクノロジー」搭載化粧水の口コミ

f:id:maemukiworld:20161113221433j:plain


ランコムのレネルジーMメモリーシェイプローションは、手に取ってみると、化粧水とは思えない、とろりとしたテクスチャーだそうです。宇宙空間を想像しながら、実際に使ってみると・・・肌が重力に逆らって、上を向く感じ。

肌を乗せたことを号令に、肌細胞が一斉に上へ進んでいくような、衝撃の新感覚だと言います。ランコムらしいエレガントでフローラルな香りも手伝って、気分まで一緒に上向きます。こんなにも瞬間的に違いを感じるコスメには、早々出会えない感じだと言います。


その秘密は、ジュレ形状にあります。花が並んだような構造で美容成分をたっぷりと抱え込むネットワークを形成するジュレは、手に取った瞬間はプルンと弾みますが、肌に伸ばすとジワッと形がなくなり、みずみずしい水状へと変化します。抱えていた美容成分を肌へ放出し、しばらくすると、今度は元の形へ戻ろうとする力を発揮し、ネットワークを再形成します。その戻る力により、肌はキュッと引き締まるのだそうです。塗った瞬間に肌が引き締まる手ごたえを感じられるとは、嬉しいですね。


口コミの検索をすると、「その塗った瞬間の肌の引き締まり感がやみつきになる」という方が多い気がしました。顔のたるみも瞬間的に効果を感じられそうですね。