読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔のたるみ、ほうれい線改善!コラーゲン、注射、セラミド、炭酸は効果あり?

顔のたるみ、ほうれい線にコラーゲン、注射、セラミド、炭酸、その他について効果があるのかを伝えています。

顔のたるみ、ほうれい線改善効果はある?コラーゲンマシンの活躍とは

日本でも活躍が始まったと言われているコラーゲンマシンのお話です。聞いたことありますか?コラーゲンマシン。どうやら美容治療よりもお財布に優しい金額で、顔たるみ、ほうれい線にも効果があると聞いてしまうと本当に~と思ってしまいますよね。コラーゲンマシンの実態に迫ります。

 

 

顔のたるみ、ほうれい線改善に効果があるコラーゲンマシンとは

 

f:id:maemukiworld:20161225010758j:plain

 

 

日本で活躍が始まっていると言うコラーゲンマシンとは、ヨーロッパ発の最新美容機器で、コラーゲンマシンseecret(シークレット)です。633nmの可視光線を出す特殊なランプを搭載しています。その可視光線が肌の真皮層にまで届き、肌に直接働きかけ、肌を艶肌へと導いてくれます。

 


施術の間は、ただ寝ているだけです。しかし、肌への美容効果は絶大だと言われています。

 


現在、「光」は、医療、美容、健康など様々な業界で扱われているものです。多くの研究が重ねられ、人の心と体を癒せる水準まで辿り着きました。1903年、デンマークの医師ニールス・フィンセンが「人工光線を使って病気に対する抵抗力を高める」という研究でノーベル生理学・医学賞を受賞して以来、更に研究は重ねられ、現在のコラーゲンマシンseecretが誕生したようです。

 


380nm~760nmの目に見える波長の光を可視光線といいます。可視光線は、太陽光や証明器具などから発せられる光で、私たちが知らず知らずのうちに慣れ親しんできた光です。安全性については、様々な論文や研究で証明され、医療現場でも「可視光線療法」として治療法が確率されているものです。

 

 

顔のたるみ、ほうれい線改善を助けるコラーゲンとは

 

f:id:maemukiworld:20161225011239j:plain

 

 

肌には、「コラーゲンが大事」と言う「コラーゲン」とは、たんぱく質なのです。体を構成するたんぱく質のうち3分の1は、コラーゲンでできていると言われています。髪の毛、爪、血管、内臓など全ての細胞同士はコラーゲンによってつながっています。

 


特に、最も多く含まれているのが肌で、その量は体中のコラーゲンの40%を占めると言われています。肌において、コラーゲンは、ベッドのスプリングのようなものです。その張り巡らされたコラーゲンの隙間をヒアルロン酸などが埋めています。つまり土台となってハリ、ツヤ、弾力のある肌を支えているのです。

 


私たちの体には、もともとコラーゲンを作りだす能力が備わっています。しかし、残念ながら25歳前後を境にその能力は、急速に衰えていきます。コラーゲンが不足すると肌は、支えを失い、ハリのない状態になってしまいます。更に保湿力も落ち、乾燥してしまいます。髪は、細くなり、コシ、ツヤがなくなってしまいます。

 


実は、サプリメントなどでコラーゲンを摂取することで皮膚のコラーゲンを増加させる科学的根拠はないのです。コラーゲンは巨大たんぱく質の為に、化粧品で肌から吸収させることもできません。そこで、コラーゲンマシンが活躍を始めたということなのです。


コラーゲンについては、以下の記事も参考にして下さい。

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

  

顔のたるみ、ほうれい線の改善効果があるコラーゲンマシンの原理

 

f:id:maemukiworld:20161225011855j:plain


真皮は、肌のハリ、弾力を左右する皮膚の土台です。加齢や紫外線ダメージなどにより、コラーゲンやエラスチンなどのタンパク繊維が、細くもろくなり真皮が衰えます。また、真皮の水分を維持しているヒアルロン酸なども減少し、乾燥も進みます。さらに、これらを生成する「線維芽細胞」の増殖機能も低下するため、肌はハリ・弾力を失い、顔のたるみ、ほうれい線、シワが目立つようになります。

 


コラーゲンマシンseecretから633nmの可視光線が放出され、化粧品では届かない真皮層の線維芽細胞に直接働きかけます。「線維芽細胞」が活性化し、美しい肌を作るコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の生成を促していきます。

 芸能人ご用達!エステサロン用コラーゲンライト

 

 


コラーゲンマシン上下のランプが横たわった体を全身くまなく光で包み込み、全身フェイシャルエステケアをしているような効果が得られ、結果として肌のハリ、弾力がよみがえり、潤いにあふれたツヤのある肌へと導いくれます。

 

 

顔のたるみ、ほうれい線改善に効果のある可視光線って何?

 

f:id:maemukiworld:20161225012105j:plain

 

 

コラーゲンマシンで可視光線を浴びる事によって顔のたるみ、ほうれい線改善の効果が期待できるという話は理解できましたよね。でも、そもそも可視光線って何?浴びてしまって大丈夫?という疑問は沸きますよね。

 


可視光線は、太陽の光の一種のようです。太陽の光は、大きく3種類に分けられますが、その3種類と言うのが、紫外線、赤外線、可視光線なのです。紫外線は、日焼けやシミ・ソバカスなどの肌への悪影響を与える光です。赤外線は体を温める作用がある光です。そして、可視光線は、色を感じる光なのです。

 


人の目が色を感じることができるのは、可視光線によるものなのです。可視光線は360nm~830nm(ナノメーター)の電磁波の波長の光です。紫外線や赤外線が含まれる太陽の光の中でも最も安全な光とされています。

 


人間の皮膚は、大きく分けて肌の表面である表皮層と肌の奥にある真皮層の2つに分類されます。可視光線の大きな特徴は、肌の奥にある真皮層まで浸透していくことができる点です。それによって線維芽細胞を活性化させることができます。

 


もう一つの大きな特徴として、可視光線が肌の奥の真皮層を刺激することで、弱っていた真皮が整い出すと自然と表皮層も整いだし、結果的にターンオーバーを促進させるという効果があります。線維芽細胞が活性化され、肌のターンオーバーが促進されることで、気になっていた顔のたるみ、ほうれい線の改善効果につながっていきます。

 


また、顔だけでなく身体全体として、バストアップ効果があったり、セルライトが消えたりなど様々な効果が期待できるようです。

 

 

顔のたるみ、ほうれい線改善に効果があるコラーゲンマシンは気軽にできる点がメリット


コラーゲンマシンは、1回の施術が約30分くらいでだいたい1回3,000円くらいでできてしまうところがうれしいのです。サロンによって、金額には幅があると思いますが、だいたい3,000円~という感じです。エステ感覚で通うようにはなりますが、それでもお手軽に受けられる金額がうれしいところですよね。

 

実は、コラーゲンマシンに家庭用もあるんです。以下の記事も参考にして下さい。

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com