読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔のたるみ、ほうれい線改善!コラーゲン、注射、セラミド、炭酸は効果あり?

顔のたるみ、ほうれい線にコラーゲン、注射、セラミド、炭酸、その他について効果があるのかを伝えています。

顔のたるみ、ほうれい線改善の為にケイ素サプリどう選ぶ?

顔のたるみ改善とケイ素(シリカ)

40代以降は積極的に摂取したいケイ素ですが、 大切なことは、どれを選んで継続して摂取するかです。結構、これって難しいですよね。情報は、溢れかえっていますしね。

 

ですので、いろんな情報をつまんで、自分が良いと言うものを選択することが大切だと思います。こちらの記事も、一つの参考にしていただければ嬉しいです。しかし、私が、自信を持っておススメしたいケイ素サプリであることは、間違いないです。

 


ケイ素は顔のたるみ、ほうれい線に効果あるのかしら?と思う方は、以下の記事も参考にして下さい。

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 

「ケイ素サプリ」で検索すると、様々な商品を見かけると思いますが、そこで、一つ判断材料になるのが、国産かそうでないものかだと思います。なんだかんだと言って、私は、「国産が好き」と言う方には、是非参考にして欲しい情報です。

 

 

顔のたるみ、ほうれい線改善の為には、やっぱり国産ケイ素サプリかな

 

f:id:maemukiworld:20161231152354j:plain

 

私が、紹介したいと思っているケイ素サプリは、安心できる理由がいくつかあるのです。そのあたり、しっかり参考にして下さるとうれしいです。

 

▼信頼と実績の原材料メーカー

 

皆様は、「ケイ素 サプリ」 などで検索したことはありますか?ケイ素は、海外でもかなり当たり前のように使われているので、中には、海外製品もあったりしますが、検索すると特に「umo~~ 」と言うサプリをずい分と見かけるような気がしませんか?

 

これらの商品に含まれるケイ素は 株式会社APAコーポレーション で製造されているものです。

 


この会社は 販売開始から12年間で100万本もの販売実績をもつ会社で、 ケイ素サプリメント代表的老舗メーカー なのです。 そして、こちらの会社は 日本珪素医科学学会の幹事会メンバーで 設立されているため、 ケイ素に関わるあらゆる素材に関して、 医学・科学的な分野での効果・効能や、 臨床的な研究の元、行われています。 日本珪素医学学会では ケイ素の効果に関しても 沢山の学術発表をしているところです。

 

 

▼安心のOEM製品です

 

OEMというのは、 Orijinal Equipment Maufacturer (オリジナル エクイップメント マニファクチュアラー)  の略です。 他の会社で製造された商品を 自社ブランドとして販売することです。 つまり、販売実績もあり安心で信頼出来る、 umo製品の原料(ケイ素)を作っている会社に、 同じ原料を使用して製造している製品 という事です。その証明が OEM証明書というものになります。

 

f:id:maemukiworld:20161231154116p:plain

 

この証明書が付いている商品は、 商品名はさまざまありますが、 基本的には同一の原材料を使用した商品 という事になります。しかし、類似品には、注意が必要になります。

 

 

▼類似品に注意

 

超濃縮ケイ素PFの製造会社の 株式会社APAコーポレーションのHPでは 類似品の注意を呼びかけています。 その中には APAコーポレーションの資料や 日本珪素医学学会のデータを無断で使用し 正規品と謳っている類似品もあるそうです。

 

APAコーポレーションのHPで、 類似品の一部を公表していますので、確認してみてください。 →コチラです。購入前は、色々調べてみる必要が ありそうです。

 

 

▼濃度が濃い

 

超濃縮ケイ素PFは、ケイ素の濃度が濃いです。 通常のumo濃縮溶液のさらに2倍濃縮です。 その為わずかな量で大丈夫です。ケイ素は、体内動態がわかっていることから、 摂り過ぎによる副作用はないと言われています。 摂り過ぎによる副作用がないのですから、濃度が濃い方が、効果の期待も膨らみます。

 

 

▼経済的にも続けられそう

 

サプリなどは、いかに長く続けられるかと言う点が大切になると思います。私の中でも一番大事なのは、ココです。 コレが良くなければ私も続けられないし、しかもここで、 おすすめもしていないです。 ボトルも50ml、200ml、500ml から選べます。

 


継続して使用するならば、間違いなく大容量がお得になるので 500mlで説明します。500mlだと ¥32400(税込) 1日の推奨摂取量は2.5mlなので、 2.5mlずつ摂取した場合には、200日分になります。 つまり約半年分になるわけです。 32400円÷6ヶ月=5400円 です。1ヶ月¥5400なのです!



これを高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれですが、 私は、40代からは、良い化粧品を選ぶと同時に、 インナービューティーにも投資するべきだと感じています。

中高年の人は知らなきゃヤバい?エイジングケアの新習慣!

 

 

どうしても、年齢を重ねると、外からの化粧品だけのケアだけでは、間に合わないことになってきます。そう感じている40代は多いのではないでしょうか? 


私がお気に入りの水素水もそうですが、 アンチエイジングの為には、身体の中からキレイにすること =健康で元気な身体をつくること に繋がると思います。

 

私が水素水を始めたのは美容の為ですが、 それでなおかつ健康でいられるならば こんなに幸せなことはありません。高くて、良いと言われる化粧品だけでは、健康にはなれませんからね。

と言うわけで、濃縮ケイ素PFは以下になります。