読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔のたるみ、ほうれい線改善!コラーゲン、注射、セラミド、炭酸は効果あり?

顔のたるみ、ほうれい線にコラーゲン、注射、セラミド、炭酸、その他について効果があるのかを伝えています。

顔のたるみ、ほうれい線改善に効果ある炭酸の見分け方

顔のたるみ改善と炭酸

炭酸を使った美容法と言うのは、ここ数年の間、ずっと人気が高く、炭酸コスメとしても数多く出回っています。以前の記事では、炭酸パックの効果や選び方について話ました。結局、炭酸の効果を得る為には、炭酸をじっくりと肌にふれさせることが大切で、その為には、しっかり、炭酸が溶解しているものを選ぶことが大切というお話をしました。

 


しかし、「じゃー炭酸が溶解しているってどういうこと?」と疑問が沸いてしまった方、いるのではないでしょうか。そんな疑問を解決するために、記事にしてみました。


以下の記事も参考にして下さい。

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com


 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 


 

顔のたるみ、ほうれい線改善に利用したい炭酸濃度のppmとは?

 

f:id:maemukiworld:20170131011415j:plain

 

炭酸濃度を表すのにppmで表示されていますが、その「ppm」というのは、パーツ・パー・ミリオンと読み、主に濃度や体積について使用されるものです。ある量が全体の100万分のいくつを占めるかを表すときに用います。1ppm=0.0001%に相当します。

 


日本の温泉法では、お湯1リットルに炭酸ガスが250ppm(0.25g/0.025%)以上溶けたものが炭酸泉と定義されているようです。

 

 

顔のたるみ、ほうれい線改善に効果がある炭酸とは

 

炭酸水をコップに注いだ時に出る泡は、水に溶けきれなかった炭酸ガスが気泡になってしまったものです。炭酸飲料のペットボトルなどを開けた時に「プシュッ」というのも気体になった炭酸ガスが空気中に出てしまったからです。

 

 

f:id:maemukiworld:20170131010644j:plain

 


上記画像のように、目に見える炭酸ガスは、既に気泡になってしまっていて、炭酸から二酸化炭素炭酸ガス)が逃げ出している状態です。生粋の炭酸は、見た目はただの水にしか見えません。大事なことは、泡がなくなった状態で何ppm二酸化炭素炭酸ガス)が水に溶けているかです。

 


ここで大切なことは、二酸化炭素炭酸ガス)が水に溶けた状態が炭酸です。炭酸は、水溶液中にしか存在しないものなのです。

 


炭酸が水に溶ける上限は、4,000ppmと言われています。最近、10,000ppmの超高濃度炭酸の商品を見かけますが・・・炭酸が水に溶けることができる上限は、4,000ppmなので、溶け切れていない炭酸は、シュワシュワと空気中に出て消えてしまいます。

 

f:id:maemukiworld:20170131011541j:plain

 


炭酸を使った美容法で一番大切なことは、炭酸をじっくり肌にふれさせることなのですが、例えば、一時、流行った炭酸ミストなどは、炭酸を噴射するそばから炭酸が揮発してしまいますので炭酸効果は・・・どうなのかな?と言う疑問が生じます。

 


しかし、上記にも触れましたが、そもそも炭酸は、水溶液中にしか存在しないため、肌にミストが届くころには、炭酸はなくなっていると思われます。しかし、そのミストの中に、美肌に大切なセラミドヒアルロン酸などの成分も一緒に配合されている場合は、保湿効果という点では、効果が期待できると言うことです。

 


炭酸ムースの場合は、どうなのでしょうか?二酸化炭素が水に溶けてこそ炭酸なので、ムース状では、炭酸は、溶け込めてないのではないかと思うのです。ただ、すっごい技術で泡の中に炭酸ガスを閉じ込めたというのが、どこかに記載されているならば、そういう技術が進歩したということで、炭酸の効果は、期待できると言うことになります。

 

f:id:maemukiworld:20170131011907j:plain

 


そこで、最近、話題になっているのが、炭酸ジェルと言われるものです。適度に水分があることで、炭酸ガスを溶け込ませることができ、空気中に炭酸ガスが逃げることがない状態で肌につけられるところが、ミストやムースより優れている点と言えます。

 


もし、顔のたるみ、ほうれい線改善の為に炭酸を取り入れようと考えている方は、炭酸ジェルがおすすめです。

 

 

顔のたるみ、ほうれい線改善に効果があるのか炭酸の溶解を確認する方法

 

f:id:maemukiworld:20170131012341j:plain

 


もう既に、炭酸美容を取り入れている方で、「効果を感じることができないので、本当に炭酸が溶解しているのか確認したい・・」と言う場合は、バッチテストで確認してみると良いかもしれません。腕の内側、柔らかい部分に、使用している炭酸コスメをのせて、3分ほどおいておきます。

 


3分経って、洗い流し、炭酸コスメをのせた部分が、薄く赤っぽくなっていたら、炭酸が皮膚から吸収されたということで、使用しているコスメは、炭酸が溶解しているということになります。この場合、炭酸ガスが1,000ppm以上溶解している場合にできるバッチテストです。