読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔のたるみ、ほうれい線改善!コラーゲン、注射、セラミド、炭酸は効果あり?

顔のたるみ、ほうれい線にコラーゲン、注射、セラミド、炭酸、その他について効果があるのかを伝えています。

顔のたるみ、ほうれい線にセルヴォークインテンシブセラムの効果口コミ

顔のたるみ改善 、グッズ、口コミ 顔のたるみ改善とプラセンタ

細胞のアンテナとも呼ばれる糖鎖に着目したスキンケアシリーズが話題になっています。それが、オーガニックのエイジングケアブランド「セルヴォーク」です。3月からは、メイクアップラインも販売となるということで、更に更に、話題になりそうな気配です。

 


そこには、糖鎖に着目したスゴイ成分の配合により、加齢に伴う顔のたるみ、ほうれい線の悩みに働きかけてくれる期待があります。今回は、そのセルヴォークについてです。


糖鎖については、以下の記事を参考にして下さい。

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com


 

顔のたるみ、ほうれい線への効果に期待が高まるセルヴォークインテンシブセラム

 

f:id:maemukiworld:20170211125742j:plain

 

 

オーガニックのエイジングケアブランドの「セルヴォーク」とは、Cell(細胞)+Voke(自分のうちに秘めた声)を意味するようです。そのセルヴォークがフィト×バイオテクノロジーという新たな分野を取り入れ、年齢を重ねた大人の肌が、潤いで満たされた健康な状態を保つことを目指し、糖鎖に着目したと言います。

 


この糖鎖の栄養素を最も多く含み希少性の高いことでも話題の国際特許申請中の天然成分「アナツバメの巣発酵液」を世界で初めてスキンケアに配合したということです。アナツバメの巣に含有される成分の中でも、美容作用に期待される「N-アセチルノイラミン酸」は、母乳とアナツバメからしか得られない希少性の高い生体物質です。

 

 

f:id:maemukiworld:20170118145857j:plain

 


アナツバメ巣発酵液技術によっておよそ4.7倍ものN-アセチルノイラミン酸含有率を実現したようです。発酵させることってスゴイことなんですね。やはり美容成分も発酵させるとパワーアップする物が多いのでしょうか?以前にプラセンタを発酵・熟成させたら成長因子が驚くべき量が増加したという話もありました。プラセンタもスゴイらしいですよ。


プラセンタの発酵・熟成については、以下の記事を参考にして下さい。

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com



kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 

 

f:id:maemukiworld:20170118150035j:plain

 

セルヴォークのスキンケアシリーズは、5種類に分かれています。


セルヴォーク コンセントレートオイル(導入オイル)


リッチローション(化粧水)


インテンシブセラム(美容液)


リッチミルク(乳液)


リッチクリーム

 

以上、5種類のスキンケアシリーズの中でも、最もエイジングケア成分が豊富なのがインテンシブセラム(美容液)と言われています。香りは、主にジャスミンの香りに29種類の天然香料がブレンドされた安らぎの香りです。テクスチャーも肌になじみやすいものになっているようです。

 


セルヴォーク5種類をラインで使った翌日は、「鼻の横、たるみ毛穴の凸凹感がやわらいでいたことに驚き、透明感も実感!」などの口コミもあり、たった1日の使用でかなりの変化を味わうことができるようです。しかし、いっきに全部揃えると、5万円ほどはかかってしまうため、ちょっと・・・・という方は、まず、インテンシブセラム(美容液)から始めるのがおすすめのようです。

 

セルヴォークインテンシブセラムの口コミを紹介します。

 

手の平に出すと、とろっとしていて、肌になじませていくと、もちっと吸いつくような感触に変わっていきます。翌朝までちゃんと保湿されているところがうれしい。また、ジャスミンの香りが一日の疲れを癒してくれます。夜だけの使用で、2~3日で肌の調子が変わりました。頬がすべすべ!キメも整ってきた気がします。

 

 

 

顔のたるみ、ほうれい線に効果的と言われるアナツバメ巣発酵液とは

 

アナツバメの巣は、燕か(えんか)とも言われ、中国では、古くから不老長寿の聖薬として知られているものです。すでに、紀元前の頃から薬膳高級食材として珍重され、楊貴妃も永遠の若さを手に入れるため、好んで食していたと言われます。

 


このアナツバメの巣には、N-アセチルノイラミンが多く含まれています。N-アセチルノイラミン酸は、免疫力を高めたり、美肌効果に働きかけてくれる成分です。

 

 

N-アセチルノイラミン酸は、シアル酸とも呼ばれ、細胞と細胞をつなぎ情報伝達器のように連絡係として働き顔のたるみ、ほうれい線、その他のシワ、シミなどの体内の酸化を防止してくれます。また、N-アセチルノイラミン酸は、美肌の司令塔として、コラーゲンやヒアルロン酸が必要な所へと誘導してくれることから美肌効果があります。

 

 

f:id:maemukiworld:20170211130308j:plain

 

また、N-アセチルノイラミン酸は、ウィルス菌と結合する働きがあり、感染を予防することができると言われています。病原体が体内に侵入してくると即座に見つけだし、免疫細胞にそれらを除去する指令を出します。

 


インフルエンザウィルスも細胞表面のN-アセチルノイラミン酸に結合し増殖します。このため、インフルエンザウィルスを吸着し、感染を予防するN-アセチルノイラミン酸化合物の研究も進んでいるようです。N-アセチルノイラミン酸は、今は、美容業界だけでなく、食品、医療業界からも注目されている成分の一つなのです。

 

 

サプリからも手軽に摂取することができるようなので、顔のたるみ、ほうれい線に加えて、免疫力をアップさせたい方は、サプリからの摂取が効果的かもしれません。