顔のたるみ、ほうれい線改善!コラーゲン、注射、セラミド、炭酸は効果あり?

顔のたるみ、ほうれい線にコラーゲン、注射、セラミド、炭酸、その他について効果があるのかを伝えています。

顔たるみ、ほうれい線に効果的、オートファジー化粧品原料のスゴサとは

昨年のノーベル賞受賞を経て、すっかりオートファジーと言うという言葉も聞き慣れた言葉になりましたね。最近では、オートファジーにこだわってオートファジー化粧品の利用を考えている方が増えてきているようです。そのオートファジー化粧品には、欠かせない成分について記事にしてみました。

 

 

顔のたるみ、ほうれい線に効果的なオートファジーとは

 

 

皮膚は、外側から表皮、真皮、皮下組織の3つに分かれています。真皮層には、肌を構成する3大要素と言われる、コラーゲン線維、エラスチン、ヒアルロン酸を生成する線維芽細胞が存在しています。この線維芽細胞の代謝システムがオートファジーサイクルです。

 

f:id:maemukiworld:20170111023936j:plain

 


このシステムが停滞すると、不要なものが細胞に蓄積してコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などの成分の生産が低下してしまいます。それによって、肌のシワやハリ・弾力などがなくなり、顔のたるみ、ほうれい線の原因となってしまいます。

 


オートファジーについては、以下の記事も参考にして下さい。

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com



tarumi-houreisen.hatenablog.com



 

顔のたるみ、ほうれい線に効果的なオートファジー化粧品の注目の原料

 

 

オートファジーが話題になると、一気にポーラ化粧品の美容液も話題になりましたね。それもそのはず、ポーラ化粧品は、2013年に既にオートファジーサイクルの停滞により、コラーゲンなど真皮を形作る成分の生成が低下すること、エネルギー産生に必要であるニコチンアミドアデニンジヌクレオチド(NADH)の産生が低下することなどを発見していたのです。

 


そして、それらの研究結果を利用して、既に「B.AグランラグセⅡ」という美容液を発売していたのですからね。この「B.AグランラグセⅡ」に配合されている成分が更にすごくて、話題になっています。

 

 

f:id:maemukiworld:20170112172808j:plain

 

 

ポーラは、オートファジーサイクルの停滞改善作用を持つ素材として「アマチャエキス」に高い効果があることを発見し、「B.AグランラグセⅡ」に配合したのです。

 


それによって、今では、美容液としてはかなり高価なものになった一方で、一晩で肌の感触が変化するなどの口コミも多く、人気の美容液となっているようです。以下の記事を参考にして下さい。

顔のたるみ、ほうれい線改善オートファジーを取り入れた美容液に注目 - 顔のたるみ、ほうれい線改善!コラーゲン、注射、セラミド、炭酸は効果あり?



 

顔のたるみ、ほうれい線に効果的なオートファジーサイクル停滞改善に大切なアマチャエキスとは

 


ポーラ化粧品の「B.AグランラグセⅡ」に配合されているアマチャエキスは、「セルエンスAC」と表示されています。

 

 

f:id:maemukiworld:20170223161202j:plain

 

 

年令を重ねてオートファジーサイクルが停滞した真皮線維芽細胞にアマチャエキスを添加し、オートファジーサイクルのスムーズさをあらわす「オートファジー完遂度」調べたところ、アマチャエキスがオートファジーサイクルの停滞を改善する作用を有することがわかったとポーラ化粧品が2013年に発表しています。

 


アマチャエキスは、ユキノシタ科の植物で、アマチャの葉や枝先から抽出したエキス、またはエキスを乾燥させて粉末にしたものです。

 


アマチャエキスは、甘味成分のフィロズロチンをはじめ糖類や精油成分があり、この甘味成分は、サッカリンの2倍で糖尿病患者の生薬(甘味料)として使われています。保湿効果、柔軟効果、消炎効果があるので、肌を乾燥から守る為、ポーラ化粧品以外でもクリームや乳液、美容液などにも配合されている成分なのです。

 


液体は、黄色から黒褐色、粉末は淡黄色から黄緑色です。

 

 

顔のたるみ、ほうれい線に効果的なオートファジー化粧品に配合されているアマチャエキス以外の成分

 

 

オートファジー化粧品として、ポーラ化粧品の「B.AグランラグセⅡ」は話題になっているわけですが、実は、オートファジーとは関係ないのですが、「なるほど~」と言う成分が配合されているのです。それがYACエキス」と表示されているヨモギエキスなのです。

 

f:id:maemukiworld:20170223161337j:plain

 


「えっヨモギ?」と思いませんか?ヨモギにもスッゴイパワーがあったのですね。このヨモギエキスは、糖化に対抗してくれる作用があるようです。糖化と言えば、最近は、「体が酸化する」より恐ろしく早く老化が進むと言われているあの「糖化」です。

 


糖化で最終的に生成される物質「AGEs」を、小さくして排出してくれる作用がヨモギエキスにはあるようです。糖化については、以下の記事を参考にして下さい。

 

tarumi-houreisen.hatenablog.com



ポーラ化粧品の「B.AグランラグセⅡ」は、オートファジー対策として、アマチャエキスを配合し、抗糖化対策として、ヨモギエキスを配合することで、肌の老化の抑制が行われているのですね。でも、どちらも、身近に存在する植物なので、安心して利用できそうですね。

 

最近は、アマチャエキス以外にオートファジーを活性化する植物由来の成分が化粧品原料として利用されています。それについては、以下の記事を参考にして下さい。

 

www.face-akabane-neo.com