読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔のたるみ、ほうれい線改善!コラーゲン、注射、セラミド、炭酸は効果あり?

顔のたるみ、ほうれい線にコラーゲン、注射、セラミド、炭酸、その他について効果があるのかを伝えています。

たるみ、ほうれい線対策洗顔大事!火山灰シラス石鹸シリカ効果に期待

年齢とともに、気になってくるのが顔のたるみ、ほうれい線ですが、気になり始めたらまず、どうしますか?マッサージ、始めようかな?エステ行こうかな?ちょっとエイジング成分が入った化粧品に変えてみようかな?いろいろ、方法はありますが、実は、洗顔も意外と大切だったりするんですよね。

 


洗顔の見直し、見落としがちですが、やっていますか?特に、洗顔料を何にするかで、洗い上がりの肌が違ってきます。年齢とともに、肌に優しく洗い上がる物を選んだ方が顔たるみ、ほうれい線対策として期待ができます。

 

f:id:maemukiworld:20170331154935j:plain

 

顔のたるみ、ほうれい線と洗顔の関係

 

 

毎日、行っている洗顔には、どのような役割があると思いますか?一番、大切なことは、肌の汚れや皮脂を洗い流すこと。そして、古い角質も洗い流す役目があります。それによって、肌のバリア機能が正常に働き、乱れがちな肌のターンオーバーも整ってくるのです。

 


逆に、肌の汚れや皮脂を上手く落とせない場合、どうなるのでしょう?肌細胞を傷つけてしまう可能性があり、それにより、肌のバリア機能を失ってしまいます。それがシワ、たるみの原因を作ってしまいます。また、古い角質も滞ってしまうとターンオーバーも乱れがちになり、肌のゴワつきが生じて、シワ、たるみの原因になります。

 


このように、顔のたるみ、ほうれい線対策として洗顔法の見直し、洗顔料の選び方というのは、とても大切なことになってきます。


洗顔については、以下の記事に更に詳しく記載されています。参考にして下さい。

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 

 

顔のたるみ、ほうれい線対策に話題の火山灰シラス洗顔石鹸の火山灰シラスって何?

 

 

最近、洗顔石鹸として、話題になっているのが、火山灰シラス洗顔石鹸です。火山灰シラスって何なのでしょう?お肌に本当に良いのでしょうか?そんな疑問から今回、記事にしてみようと思ったのです。

 

f:id:maemukiworld:20170331155136j:plain

 


シラスは、九州南部一帯に厚い地層として分布する細粒の軽石や火山灰のことです。40~80万年前の活発な火山活動で噴出した火山灰白土堆積層です。この火山灰シラスは、無駄な成分が無く、微細で汚れを吸着する作用がある天然のミネラル成分を含んでいると言われています。そのシラスの主成分が「シリカ(ケイ素)」なのです。

 


シリカは、肌や爪、毛髪の老化を防ぐコラーゲンやビタミン、カルシウムを効率よく生成するためにとても必要な成分です。しかし、このシリカは、体内で生成することはできず、年齢とともに減少してしまう成分なのです、外側から補うことはとても大切なことなのです。

 

ケイ素(シリカ)について以下の記事を参考にして下さい。 

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 


顔のたるみ、ほうれい線対策に火山灰シラス洗顔石鹸に期待できる効果とは

 

 

火山灰シラスの成分がシリカだとわかっても、それが洗顔石鹸になっちゃっら効果としてはどうなの?と心配になるところです。火山灰だけに、余計な物まで洗い流してしまいそう・・・という感じもあります。

 


火山灰シラス石鹸でよく、話題に上がるのが長寿の里の「然よか石鹸」です。「然よか石鹸」は、火山灰シラスを更に細かな粒子(超微細シリカパウダー)に変えて、洗顔料として配合しているものです。この超微細シリカパウダーは、毛穴より小さい超微粒子です。その超微細パウダーを含んだ泡は、毛穴の隅々まで入り、古い角質も吸着して取り除いてくれます。

 

 

f:id:maemukiworld:20170331155258j:plain

 


然よか石鹸の製造方法は、「練り石鹸」と呼ばれる方法で製造されているため、60%以上の美肌成分配合が可能となっている石鹸です。洗顔しながら美肌成分を補うことが可能なのです。その、気になる美肌成分と言うのが以下の通りです。


●コラーゲンエキス:ハリ、ツヤの効果が期待でき、顔のたるみ、ほうれい線対策につながります。

 

アロエエキス:ビタミンCが多く、美白効果もあると言われています。また、コラーゲン活性化作用があると言われています。

 

ローヤルゼリーエキス:お肌をしっとりさせる保湿効果があり、ビタミン類が豊富な点から、皮膚細胞を活性化してくれる効果も期待できます。


更に保湿成分としては、緑茶エキス、ウーロン茶エキス、黒砂糖が配合されています。

 

f:id:maemukiworld:20170323014305j:plain

 


これらの美肌成分のおかげで、「洗い上がりは、全くつっぱらない」という口コミが多いです。また、有効成分(甘草由来)グリチルリチン酸ジカリウムが配合された医薬部外品となっています。その為、皮膚の洗浄、ニキビや肌荒れ、カミソリ負けを防いでくれます。

 


顔のたるみ、ほうれい線対策に利用したい「然よか石鹸」の使い方

 

1.泡立てネットを軽く濡らし、サクランボ1粒大の然よか石鹸を入れ、泡に空気を含ませるようにたっぷり泡立てます。「泡だった」と感じてからさらに10秒泡立てるのがポイントのようです。


2.手が直接、顔に触れないように泡のクッションで内側から外側へ円を描きながらマッサージをします。


3.ぬるま湯で、肌の上から泡がなくなるまで綺麗に洗い流します。


4.水分の拭き取りは、ゴシゴシではなく、優しくタオルを抑えるように水分を拭き取って下さい。


◆こんな方におすすめしたい


●広い毛穴が気になり、メイクをしても目立つ方

●ニキビと毛穴の黒ずみが気になる方

●角質層が厚く化粧ノリが悪い方

●肌のハリ、弾力が低下して気になる方

●さっぱり、しっとり洗顔したい方


火山灰シラス石鹸を利用した方の体験談を紹介しています。以下の記事を参考にして下さい。

 

kaotarumi-houreisen.hatenablog.com

 


洗顔料は、肌質によって個人差が非常に大きいもので、実際使ってみることが一番良い方法だと思います。然よか石鹸は1個からお試しできるので、使いやすいシステムになっていると思います。


(注意点)

火山灰の成分にはガラス質の鉱物が含まれていますので、洗顔時は、目をつぶって洗顔することが大切です!