顔のたるみ、ほうれい線改善!コラーゲン、注射、セラミド、炭酸は効果あり?

顔のたるみ、ほうれい線にコラーゲン、注射、セラミド、炭酸、その他について効果があるのかを伝えています。

顔のたるみ改善には保湿力が高いエミューオイルでマッサージがおすすめ!

10月になると一気に空気が乾燥し、お肌の乾燥も始まります。秋から冬にかけて、大人の女性にとっては、最も年齢が出やすく、肌トラブルが増える時期でもあります。でも、この乾燥の季節を上手く乗り越えれば、周りの同年代の女性より少し差をつけて若々しくハリと潤いのあるお肌でいられます。

 


ですから、この時期、美容に関心のある女性は、更にお肌を保湿することができる化粧水や美容液を求める方々が多くなるのです。保湿に優れた化粧水や美容液もお肌にとって、大切ですが、実は、スキンケアにオイルをプラスするだけで、お肌の保湿は、かなり変わってくるのはご存知でしたか?

 


また、そのオイルでマッサージすることで、かなりリフトアップ効果も期待できます。美容オイルも様々な種類が販売されているので、選択に困るかもしれません。このブログでも、いくつか紹介しています。オイルと言うと、何だか、植物性のものを思い浮かべてしまうのですが、最近注目されているのは、動物性のオイルです。

 


それも、鳥です。エミューから抽出されるオイルがほんとスゴイ話題になっているようです。そのエミューのオイルについて、どれほどの効果がある物なのかをまとめてみました。

 


顔のたるみ改善マッサージに利用したくなるエミューオイルとは

 

  f:id:maemukiworld:20171014150536j:plain

 

エミューは、ダチョウに良く似ている大型の走鳥類(飛べない鳥)の一種です。主にオーストラリアに生息しています。エミューは、前にしか進めないことから国家成長の象徴としてオーストラリアの国鳥に指定されている鳥なんだそうです。

 


エミューは、鋭い爪が特長で、岩の多いオーストラリア内陸に住んでいます。野鳥のなかでも外傷などが悪化して死亡するケースが極めて少ない鳥だということがわかっています。エミューは、他の動物と比べると肌の再生力に優れていて、治りが恐ろしく早いのです。寒暖の差が激しく、乾燥した砂漠地帯で8000万年もの間、生き延びている生命力の非常に強い古代鳥なのです。

 


エミューは、産卵後、抱卵するのは、オスのエミューです。抱卵中、卵を外敵から守るため、約2ヶ月間、エサや水分を一切とらずに卵を抱き続けます。その間、エサが豊かなうちに蓄えた皮下脂肪を栄養に換えて消費するのみで生き延びるのです。

 


エミューオイルは、その皮下脂肪から抽出したものです。エミューの羽の下の脇腹あたりにある皮下脂肪から抽出されます。エミューオイルは、オメガ脂肪酸3、6、9を中心にバランスの良い豊富な脂肪酸を含んでいます。このように栄養価が高く、バランスの良い脂肪酸は、過酷な生体環境で生き延びる為に、必要不可欠な要素となっているのです。

 


エミューオイルの利用は、4万年ほど前から始まっているようです。先住民族アポリジニが利用したのが始まりだと考えられています。アポリジニによって、エミューオイルは、傷、ヤケド、打撲、関節炎、筋肉痛、虫刺されなどの炎症鎮痛、皮膚炎などの万能薬として利用されていました。

 


その後は、オーストラリアの政府の支援により、1980年代に、エミューオイルの研究分析・臨床検査が公式に進められ、TGA(豪州治療医薬品局)の定める「医薬品」として認められ広く認知されるようになりました。

 

 

エミューオイルの成分・効果は顔のたるみ改善の為に知っておきたい

 

 

エミューオイルの成分は、不飽和脂肪酸が70%を占めています。残りの30%には、αーリノレン酸(オメガ3系必須脂肪酸)、リノール酸(オメガ6系必須脂肪酸)などが含まれています。また、不飽和脂肪酸のうち40%がオレイン酸になります。

 

 

αーリノレン酸リノール酸オレイン酸を含むエミューオイルは、その成分構成が人間の皮脂の成分に非常に近いものとなっています。そのため、肌にエミューオイルを塗布すると、素早く浸透していきます。

 


肌の潤いを構成しているのは、水分よりむしろ細胞間脂質などの油分が主であるため、親和性の高いエミューオイルを塗布することで、しっとり保湿された肌へと導いてくれます。人の皮脂にもエミューオイルに多く含まれるオレイン酸、αーリノレン酸リノール酸が多く含まれています。お肌に期待できる効果としては、以下のようなことが考えられます。

 

  f:id:maemukiworld:20171014151359j:plain

 

オレイン酸(オメガ9系脂肪酸


オリーブオイルなどに多く含まれるもので、皮膚吸収に優れていて、有効成分をよりよく浸透させる働きがあります。保湿力が高く、乾燥から肌を守り、老化を防ぐ働きがあります。酸化に強く、劣化にも強い性質があります。

 

 

リノール酸(オメガ6系脂肪酸、必須脂肪酸


高い保湿効果があり、美白効果にも優れていると言われます。人や哺乳動物の体内では合成できない必須脂肪酸です。母乳等にも含まれます。不足すると髪のパサつきや抜け毛などの他、傷が治りにくくなるなどが生じます。


食事による過度の摂取は、アレルギーやアトピーの原因となる可能性もあります。普段から、他の脂肪酸とバランスよく摂取することで健康維持につながります。

 

 

αーリノレン酸(オメガ3系脂肪酸、必須脂肪酸


EPADHAの原料となる必須脂肪酸です。アレルギー・炎症の仲介物質(ヒスタミン・トロンボキサン・ロイコトリエンなど)の働きを強力に阻害し、抗炎症作用の働きがあります。その他には、肌からの水分蒸発を防ぎ、肌を柔軟にしてくれます。

 

また、エミューオイルは、ギトギトした油性残留物質を残すことなく、スーッと肌の表面に浸透していきます。肌の毛穴の目詰まりも防ぐと言われているので、ニキビのある方でも大丈夫です。

 


人の皮脂に似ているオイルとして、馬油が良く言われていることです。馬油については、以下の記事を参考にして下さい。

 

houreisen-seramido.hatenablog.com

 

 

馬油にもオレイン酸リノール酸、αーリノレン酸が豊富に含まれていて、保湿にも優れているオイルです。馬油とエミューオイルの大きな違いは、抗炎症作用があり血液促進作用があるかないかの違いです。

 


エミューオイルには、抗炎症作用があり、血液促進作用にも優れているので、ボディマッサージにも効果的と言われています。一方、馬油は、保湿には優れていますが、その他の特長に欠けるという点です。

 

 

また、馬油とエミューオイルの保湿体感時間に関する実験では、馬油の保湿体感時間は、2~3時間だったのに対し、エミューオイルは、6~8時間という結果が得られたと言うことです。

 


この実験は、30代半ばの日本人女性を対象に行った実験ということです。結果だけですが、エミューオイルがどれほど保湿にも優れているかと言うことがわかります。

 

 

エミューオイルで顔のたるみ改善マッサージにエミューの雫がおすすめ

 

 

エミューオイルが話題になり始め、最近、メディアなどに取り上げられているのが、エミューの雫」です。エミューの雫の契約牧場は、全て残留農薬物がなく、飼育、加工、生産全てに厳しいエミュー取扱ライセンス」を取得している牧場だと言います。

 


エミューの飼育も徹底管理され、抗生物質や成長促進剤、遺伝子組み換え穀物飼料など一切使用せずに育てたエミューから抽出したオイルは、保存料・香料・着色料・他添加物を一切使用せずにオイル精製されたものです。

 

 f:id:maemukiworld:20171014151616j:plain

     100%天然のエミューオイル


エミューオイルは、オーストラリアでは、食品として認可されているものなので、エミューの雫が誤って口に入ってしまっても全く問題がないほど、安心して利用できるオイルです。ですから、唇のカサカサにも積極的に利用できます。

 


上記のように、安心して利用できると言う点で、多くの方が利用しているようです。また、エミューオイルは、オメガ3、6、9を豊富に含むオイルであることから、潤骨性や浸透性、保湿性に優れているだけでなく、優れた抗炎症作用と血液促進作用も備えている点から、マッサージオイルとして利用することも話題になっています。

 


日本では、腰痛、関節痛や筋疲労のケアに、マッサージオイルとして利用することも最近は、注目されています。ボディマッサージにも利用できますが、スキンケアの一部として、顔のマッサージにももちろん利用できます。

 


顔のたるみ改善にマッサージってかなり効果がある事は、ご存知の方も多いと思います。「エミューの雫」でしたら、高い保湿力があるので、保湿対策をしながら、マッサージもできてしまうところが便利だと思います。

 


カッサ―プレートなどをお持ちの方でしたら、カッサマッサージのオイルとしても利用しても大丈夫です。カッサマッサージについては、以下の記事を参考にして下さい。

 

www.face-akabane-neo.com

  

また、かなりの乾燥が気になる方は、マッサージの後にオイルパックを行うとお肌のしっとり感が全く変わってきます。

 


オイルパックは、エミューオイルをたっぷり塗布した後で、ホットタオルで顔を蒸らします。ホットタオルは、3本ほど良いして温度が下がれば取り替えます。

 

 

お肌が十分、蒸し上がったら、タオルで軽く拭き取り、冷蔵庫で冷やしておいたタオルでクールダウンを行います。その後は、普段のスキンケアを行って終了です。

 


エミューオイルを使ってのマッサージとオイルパックで、気になる顔のたるみもリフトアップされ、ハリと潤いのあるお肌へと変わっていきます。たるみと乾燥でお悩みの方には、おすすめです。