顔のたるみ、ほうれい線改善!コラーゲン、注射、セラミド、炭酸は効果あり?

顔のたるみ、ほうれい線にコラーゲン、注射、セラミド、炭酸、その他について効果があるのかを伝えています。

顔のたるみ、ほうれい線改善に大事なⅢ型コラーゲンは毛穴の目立ちにも重要だった!ポーラRED B.Aスムージングセラムで対策

コラーゲンの中でも最近は、Ⅲ型コラーゲンがとても注目されています。Ⅲ型コラーゲンとは、ベビーコラーゲンとも呼ばれているものです。

 

 

赤ちゃんの肌がすべすべモチモチであるのは、Ⅲ型コラーゲンが豊富だからの様です。加齢とともに気になる顔のたるみ、ほうれい線もⅢ型コラーゲンの減少による影響は大きいです。

 

f:id:maemukiworld:20180820144356j:plain


お肌にとって、とても大切なⅢ型コラーゲンは、加齢とともに減少してしまうものなのですが、そのⅢ型コラーゲンは、紫外線の影響や心理的ストレスでも減少してしまうことをポーラが発見したと言うことです。そして、加齢にともない、毛穴が閉じにくくなり、開きっぱなしになってしまうのもⅢ型コラーゲンの減少が原因だと言うことです。

 


ポーラは、Ⅲ型コラーゲンの減少によって閉じにくくなってしまった毛穴を「形状記憶毛穴」と呼んでいます。その形状記憶毛穴をケアする為に開発されたのが、美容液、乳液、UVカットの3役を兼ねたポーラRED B.Aスムージングセラムです。

 


Ⅲ型コラーゲンの減少が原因であれば、「Ⅲ型コラーゲンを増やせばよいかな?」と単純に考えがちですよね。しかし、ポーラのすごいところは、Ⅲ型コラーゲンを増やすより、ストレス対策や紫外線対策をした方がお肌の為になると考え、研究を重ねたそうです。

 


ポーラRED B.Aスムージングセラムは、2015年に発売が開始されたのですが、ポーラファンの間では、常に、人気となっている美容液だそうです。

 

 

そのスゴイポーラRED B.Aスムージングセラムについてお試しする機会があったので記事にしてみました。ポーラREDのブランド自体がすごいブランドなので、「ちょっと、気になっていたのよね~」という方の参考になればうれしいです。

 

顔のたるみ、ほうれい線の原因や毛穴目立ちの原因になってしまうⅢ型コラーゲンとは?

 


何度かⅢ型コラーゲンのお話は、このブログでお話していますが、今回も簡単にサラッと・・お話させていただこうと思います。Ⅲ型コラーゲンについては、知っている~と言う方は、先へ飛ばしてしまってくださいね。

 

f:id:maemukiworld:20180722162035j:plain


体内には、30種類ほどのコラーゲンが存在することがわかっているのですが、それらのコラーゲンは、それぞれ存在する場所によって、役割が異なり、身体に大切な働きをしてくれています。その中でも、体内に多く存在し、美容で取り上げられることが多いのが、Ⅰ型、Ⅱ型、Ⅲ型コラーゲンです。

 


更に、その中でもお肌に多く存在するのがⅠ型とⅢ型と言われています。Ⅰ型コラーゲンは、線維が太くて、硬く、保湿力が低いと言う特徴があります。その為、Ⅰ型コラーゲンだけが多く存在するお肌は、徐々に弾力を失い硬く、ゴワつくお肌へとつながっていきます。

 


Ⅲ型コラーゲンは、細く線維状のコラーゲンです。主に、Ⅰコラーゲンと共存する形で存在しています。細い線維で組織に柔軟性を与える役割をしています。Ⅲ型コラーゲンは、25歳前後から減少していく傾向にあります。Ⅲ型コラーゲンの減少が進むとお肌の弾力やハリが失われ、顔のたるみ、ほうれい線が生じやすくなります。

 


また、Ⅲ型コラーゲンの減少により、毛穴周りの皮膚が硬くなることがわかりました。その為、皮脂の分泌で開いてしまった毛穴が閉じにくくなるという症状が現れることがわかったようです。加齢とともに、毛穴が目立つようになる原因は、Ⅲ型コラーゲンの減少が大きな原因だったのです。

 

Ⅲ型コラーゲンについては、以下の記事もあります。

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 

 

顔のたるみ、ほうれい線にも影響を与えるⅢ型コラーゲンの減少と紫外線、ストレス、毛穴目立ちの関係とは

 


ポーラの研究によると、お肌が紫外線の影響を受けたり、心理的ストレスを受けたりすることで、サブスタンスPが分泌され、それによって、Ⅲ型コラーゲンの生成が減少することがわかったのです。サブスタンスPって何?という感じですよね。

 


サブスタンスPと言うのは、アミノ酸11個からなるペプチドです。神経物質の一つで様々な刺激により神経線維から放出されます。皮膚などにおいて、心理ストレスなどにより放出されることがわかっていました。

 

 

線維芽細胞にサブスタンスPを添加した後、Ⅲ型コラーゲンの発現量が24時間で約17%も減少するという結果が得られたそうです。そこで、ポーラは、Ⅲ型コラーゲンを増やすより、サブスタンスPの抑制を考えた方が、お肌に良い影響を及ぼすと考えました。

 


また、心理ストレスによって、皮脂の分泌量も増加するということもわかったようで、皮脂の分泌量が増加すると自然と毛穴の開く回数も増えるのですが、Ⅲ型コラーゲンの産生も減少してしまうお肌にとっては、それが悪循環になり、毛穴が開きっぱなしという状態になってしまうようです。

 f:id:maemukiworld:20180820143627j:plain

         (出典:POLA)

 
毛穴の目立ちも顔のたるみ、ほうれい線のケアもできるポーラRED B.Aスムージングセラムとは

 

ポーラRED B.Aスムージングセラムは、1本で美容液、乳液、UVカットの3役を兼ねた泡の美容液です。UVカットは、SPF20、PA++です。UV効果は、約6時間40分ほどなので、1年を通して紫外線対策ができる美容液だと思います。

 


ポーラRED B.Aスムージングセラムには、形状記憶毛穴をケアすると同時に顔のたるみ、ほうれい線に大事な弾力をお肌に与え、お肌の糖化もケアできてしまう成分が配合されています。

 
◆形状記憶毛穴のケア

  

ヒオウギエキス

 

f:id:maemukiworld:20180820145034j:plain


ヒオウギの根から抽出したエキスです。ヒオウギエキスには、イソフラボンが含まれています。お肌にハリや弾力を与え、美肌や美白効果が期待できます。保湿効果にも期待できます。

 

▼ポーラオリジナル保湿成分S-BAリキッドE:以下の成分を複合的に処方したものを言います


●ハス胚芽エキス

 

f:id:maemukiworld:20180820145222j:plain


ハス胚芽エキスとは、名前の通り、蓮の実の殻を除いた部分のエキスです。これから発芽する胚芽が主成分ですので成長に必要な成分が凝縮されています。

 

 

線維芽細胞の活性化、皮膚の新陳代謝のサポート、紫外線ダメージの回復などの効果が期待できると言われています。また、Ⅲ型コラーゲンの産生を減少させてしまうサブスタンスPを抑制する効果があることもわかっています。

 

 

加水分解コンキオリン

 

真珠貝と呼ばれている「アコヤ貝」の真珠または貝殻を粉末化して酸を加えて脱灰した後、タンパク質であるコンキオリンを加水分解して得られた水溶液のことです。

 

 

保湿効果、皮膚細胞の活性効果が期待できます。肌荒れ、乾燥防止、加齢予防などの目的で使用されることが多いです。

 


●イガイグリコーゲン

 

f:id:maemukiworld:20180820152214j:plain


イガイグリコーゲンとは貽貝(イガイ)から得られる多糖類のことを言います。

 

 

コラーゲンと同様の作用があると言われ、保湿効果に優れ、肌荒れを整えて、皮膚表面を滑らかにしてくれる効果が期待できます。

 

 

●ヘチマエキス


ヘチマの葉や茎から抽出されるエキスです。消炎効果、保湿効果が期待できます。収れん作用によるお肌の引き締め効果もあると言われています。

 


◆角層の糖化予防の為の成分


▼EGクリアエキス:以下の成分を複合的に処方されたポーラオリジナル成分です。

 

レンゲソウエキス


レンゲソウは、食用では、和え物や酢のものに利用されたり、漢方では、うがい薬などに利用されることがあります。

 

 

化粧品では、エラスチン保護、角質層水分増加、コラーゲン保護、お肌の収れんなどの効果が期待できます。

 


●NAOエキス(オトギリソウエキス)

 

f:id:maemukiworld:20180820145424j:plain


オトギリソウエキスは、オトギリソウの花や全草から抽出されるエキスです。昔からハーブティーやうがい薬、打ち身や切り傷などの怪我に利用され民間薬として親しまれてきました。

 

 

化粧品原料としては、お肌の引き締め、潤い効果、消炎作用、抗アレルギー効果が期待され、利用されることが多くなっています。


また、コラーゲンを増やす効果があることもわかり、シワ、たるみなどのケアにも期待できる様です。

 

 

●スギナエキス


スギナは、川原や土手、原っぱなどに雑草として繁殖するありふれた植物です。

 

 

化粧品原料としては、収れん作用、抗菌作用、消炎作用などの効果が期待されています。

 

 

また、ヒアルロン酸の生成を促進させる働きがあり、保湿効果にも優れている様です。その為、お肌にハリや弾力を与える効果が期待できます。

 

 

●クララ根エキス

 

f:id:maemukiworld:20180820150022j:plain


クララ根エキスは、マメ科の植物でクララの根から抽出して得られるエキスです。

 

 

抗菌作用、美白効果、日焼け予防、血行促進効果、収れん作用などに期待される成分です。皮膚の弾力維持、回復させる働きがあります。

 


シュリンクベール処方で毛穴とお肌を引き締める

 

f:id:maemukiworld:20180820152256j:plain

 

ポーラのRED B.Aスムージングセラムは、泡状の美容液です。泡状にすることで、お肌に塗布した後、液化ガスを揮発することにより、網目状のベールがキュッと締まります。

 

 

その力でお肌を持ち上げ、きゅっと引き締める膜を形成します。それによって、目立ち始めた毛穴やたるみかかったお肌の引き締め効果が期待できるのです。

 


ポーラRED B.Aスムージングセラムを体験!顔のたるみ、ほうれい線、形状記憶毛穴の為の効果的な使い方

f:id:maemukiworld:20180820150944j:plain


ポーラRED B.Aスムージングセラムは、乳液、美容液、UVカットの3役を兼ねているので、朝の乳液に置き換えて使うことができます。

 

  • 缶は、必ず5~10回程振ってから、垂直、上向きに適量を手のひらに出します。
  • 泡を潰さないように半量ずつ両頬にのせます。
  • 泡を潰しながら顔全体に伸ばし、優しくなじませます。

 

 

◆私もお試しで使ってみました。

 

f:id:maemukiworld:20180820151127j:plain


使用前は、5~10回振ってから使うように記載されているので、良く振ってから出してみました。

 

f:id:maemukiworld:20180820151329j:plain


1プッシュでかなり出ます。そして、出た後に膨らむので、最初、加減がわからず、出しすぎてしまいました。


泡を潰してみます。特に、はじける感じはなく、泡は、静かに潰れていく感じです。

 

f:id:maemukiworld:20180820151501j:plain


何回かおさえて、馴染ませていると、お肌に浸透していきました。フローラル系の香りでいっぱいになりました。香りの苦手な方は、要注意かもです。

 

f:id:maemukiworld:20180820151615j:plain

 

お肌は、浸透したあとに、しっとり保湿された感じです。

 

 

顔に使用した時は、化粧ノリが良いので、驚きました。最初は、毛穴が引きしまったと言うより、化粧ノリが良くて、毛穴が目立なくなったという感じです。

 


何回か使ううちに、毛穴も気にならなくなってきています。化粧崩れがしないのがうれしいです。

 

気になる方は、以下からチェックしてみて下さい。

【POLA】大人の毛穴をケアする、濃密泡の日中用美容液&乳液。

 


ポーラRED B.Aスムージングセラムは、1本で乳液、美容液、UVカットの3役を兼ねながら、3か月前後は、使い続けることができると言われています。

 

 

しかし、1本が10,800円なので、高いかな・・と最初は、感じますが、1ヶ月あたりで考えると3,000円ちょっとなので、エステに行くよりは、低価格毛穴ケアができてしまうところが嬉しい点だと思います。

 


口コミなどをチェックすると、「高いと思ったけれど、コスパは、悪くない」という方が多かったように思います。それでも、ちょっと、高いわ~と感じる方は、Ⅲ型コラーゲンを直接増やす方法もあります。卵殻膜のお話になってしまいますけどね。

 


卵殻膜でⅢ型コラーゲン増加に興味ある方は、以下もチェックしてみて下さいね。

飲むだけで簡単な全身美容と健康ケア!!TVや雑誌でも話題の【III型ビューティードリンク】