顔のたるみケアの始め方!コラーゲン、プラセンタ、セラミド、炭酸は効果あり?

顔のたるみ、ほうれい線にコラーゲン、注射、セラミド、炭酸、その他について効果があるのかを伝えています。

夏の毛穴引き締めは泡美容液でたるみ毛穴ケア!マキアレイベルクイックスキンモイスチャーが限定販売

夏は気温や湿度の上昇さらに、紫外線の量も増えるのでお肌にとっては過酷な環境になりやすいです。

 

夏になると、毛穴の目立ちが気になる方って多いのではないでしょうか。

 

f:id:maemukiworld:20200708141031j:plain

私は鏡を見て一番はじめに目につく、鼻の毛穴と頬の毛穴が毎日気になっています。

 

夏になると、汗をよくかいて帰ってきた時は特に、化粧は落ちているし毛穴は開いているしで本当にひどい状態になります。

 

「このまま放置しておくと、毛穴が開いたままになっちゃうかも」と不安にすらなってしまいます。

 

毛穴のできる原因としては、皮脂などの分泌が増えたことによる毛穴の開きとたるみからくる毛穴目立ちがあります。

 

夏は特に、両方の対策に有効な引き締めに注目してケアしていきたいです。

 

そこでおすすめなのが、夏のほてった肌に最適なマキアレイベルクイックスキンモイスチャーです。

 

夏にぴったりな泡美容液でスッキリ爽快な毛穴ケアをしていきましょう。

 

 

夏に毛穴が目立ってさらにたるみ毛穴悪化!その原因とは

 

毛穴って一年を通して気になってしまう部分ではありますよね。夏はさらに毛穴が目立ってしまう原因がいくつかあります。

 

まずは気温と湿度の上昇です。当たり前ですが夏は暑いですし、汗もたくさんかきますよね。

 

汗以外にも皮脂などの分泌が過剰になり、毛穴が常に開きっぱなしの状態になりやすいです。そこに汚れなどが付着し、皮脂などの分泌成分と一緒になって毛穴にたまります。

 

最初は白い色をしていますが、毛穴汚れがしっかり落とせていない状態で放置されると、だんだん酸化によって黒ずんでしまい、さらに毛穴目立ちの原因になります。

 

夏はこのような状態に常になりやすいので、特に毛穴のケアが大事になってきます。

 

f:id:maemukiworld:20200708141336j:plain

  

次に、紫外線です。夏は、紫外線が強くなる季節です。シミになりやすいイメージの紫外線ですが、実は肌のたるみを引き起こす原因でもあります。

 

紫外線ダメージによって肌内部に活性酸素が増加し、肌は、酸化してしまいます。いわゆる、肌のサビと呼ばれている現象です。

  

お肌の酸化によりコラーゲンを生成する肌細胞がダメージを受け、コラーゲンの減少生じます。すると、肌の弾力が失われてしまいます。

 

お肌の弾力が失われると肌自体が萎み、たるみが生じる様になり、それが毛穴の目立ちに繋がりたるみ毛穴ができてしまいます。

 

シワやシミなどの老化促進にもつながってしまうことにもなるのでしっかり予防したいですね。

 

さらに紫外線予防をする為に、角質が厚くなり肌が固くなる原因にもなります。角質肥厚は毛穴のつまりにも影響が出るため、肌をやわらかくするケアが必要です。

 

たるみケアと角質ケアには保湿もポイントになってきますね。たるみ毛穴ケアについては、以下の記事も参考にして下さい。

seedtosupper.com

 

たるみ毛穴予防に繋がる夏の毛穴の開き対策とは

 

まずは、過剰に分泌される皮脂や汚れを毛穴にためないようにクレンジングが大事です。

 

クレンジングでやさしくしっかりとケアしていきます。ゴシゴシこすりすぎたり、一日に何回も洗いすぎるのは良くないです。

 

潤いを残しつつ汚れを落とすには、しっかりした泡で洗顔するのがおすすめです。水かぬるま湯でしっかりと泡立たせて、顔を泡で包むようにしてやさしく洗顔するのがコツです。

 

洗顔の次は保湿です。冬などの乾燥する季節だと、洗顔後の肌はすぐに乾燥してきますし、普段から乾燥していると実感するので化粧水や美容液、乳液などしっかりつけます。

 

しかし夏は、どうしてもべたつくのが嫌でさっぱり化粧水だけにしてしまうことが多いと思います。

 

私も夏は何をするのも暑いですし、お風呂上りなんかは汗との戦いになっています。化粧水だけで簡単に済ませる事がありますが、その後クーラーにあたっているとお肌の乾燥が気になってくる事もあります。

 

この状態はとてもよくないですね。十分な保湿が出来ない状態の肌はバリア機能が衰えるため、保護しようと皮脂などの過剰分泌が起こりやすくなっています。

 

夏でもきちんと化粧水から乳液まではケア商品を使っていきましょう。そうすると肌のたるみにアプローチできるので、たるみ毛穴対策も出来ますね。

 

 

夏の毛穴ケアにも保湿重視のアミノ酸ケアが大切

 

お肌の角質細胞の中にはNMF(天然保湿因子)と呼ばれる、細胞そのものの潤いを保つ成分があります。

 

NMF(天然保湿因子)と水分が一度結合すると、とても蒸発しにくい水になるため、しっかりとした保湿効果があります。

 

このNMF(天然保湿因子)は、アミノ酸で構成されています。また、肌のハリを維持する為に重要な役割を担っているコラーゲンも様々なアミノ酸で構成されています。

 

人間の肌、体、髪の毛などにもアミノ酸は、大切な成分です。お肌のNMF(天然保湿因子)の成分が無くなると肌の潤いを保つ事が出来なくなってくるのですが、どうしても入浴や洗顔などで外に流れ出て行ってしまいます。

 

その状態のままでいると水分が少なくなり、乾燥してしまいます。しっかりとNMF(天然保湿因子)を補っていく事で肌の潤いが保たれ、毛穴ケアも出来ます。

 

 

マキアレイベルクイックスキンモイスチャーは毛穴引き締めでべたつきストップ

 f:id:maemukiworld:20200708141707j:plain

夏のスキンケアは、お風呂上りにする場合は特に汗が邪魔になってしまいますよね。

 

しかし、汗が引いてからスキンケアを行おうとすると既に、肌が乾燥していたりして、厄介です。

 

そんな時マキアレイベルクイックスキンモイスチャーがおすすめです。細かい炭酸泡の夏用美容液なので肌馴染みがとてもよく、さわやかなレモンの香りで気分も爽快です。

 

お風呂上りに即効使えて、10秒でべたつきなどの不快な状態を解消してくれるのでそのまま普段使っているスキンケアをすぐに付ける事が出来ます。

 

汗が引くのを待ってから乾燥した肌に付ける場合と違い、潤いを保ったままの状態なので化粧水の浸透も良く、奥深くまでNMF(天然保湿因子)成分を届けることが出来ます。

 

マキアレイベルクイックスキンモイスチャーは即効保湿によって内側を潤して、炭酸泡で表面をひんやりサラサラな状態にして毛穴を引き締めてくれます。

 

f:id:maemukiworld:20200708141828j:plain

紫外線ダメージやくすみ、毛穴などにアプローチしてくれる有効成分が配合されているのもうれしいですね。

 

夏の毛穴引き締めは泡美容液でたるみ毛穴ケア!マキアレイベルクイックスキンモイスチャーが限定販売まとめ

 上記までで、以下のことをお伝えしました。

 

  • 夏に気になる毛穴の原因は過剰分泌と紫外線。
  • 夏の肌には泡洗顔としっかり保湿が大事。
  • アミノ酸で構成されているNMF(天然保湿因子)は肌の保湿には欠かせない。
  • マキアレイベルクイックスキンモイスチャーで夏のべたつき肌から脱出できる。
  • NMF(天然保湿因子)成分もしっかり届けるマキアレイベルクイックスキンモイスチャーにおまかせ。
  • マキアレイベルクイックスキンモイスチャーの引き締め効果で毛穴ケアはバッチリ。

 

毎年、暑さで憂鬱になりやすい肌でも、今年はマキアレイベルクイックスキンモイスチャーでお風呂上がりのさっぱり爽快肌を体感してみてはいかがでしょうか。