顔のたるみ、ほうれい線改善!コラーゲン、注射、セラミド、炭酸は効果あり?

顔のたるみ、ほうれい線にコラーゲン、注射、セラミド、炭酸、その他について効果があるのかを伝えています。

熱は肌老化の敵!ハウスオブローゼシャーベットローションで冷やして顔のたるみ、ほうれい線をストップ

女性にとって冷えは、大敵と言われています。冷え性の方などは、暑い夏でも長袖で過ごすとか、靴下を履いて寝るとか・・。聞いたことがあります。・・・私かも。

 

 

私もかなりの冷え性です。だから、夏でも冷たい飲み物は、あまり飲まないです。夏は、体が冷えないように気を付ける日々です。

 

f:id:maemukiworld:20180701221622j:plain


しかし、お肌の表面は、冷やした方が良いようです。紫外線が強くなってきている最近、注目されていることです。夏のお肌を冷やすアイテムは、この時期、かなり多く発売されています。年齢を重ねた方などは、シワや顔のたるみとほうれい線は、夏の暑さとは関係ないと思う方が多いかもしれませんが・・・いえいえ、かなり関係があるんです。

 


今回は、夏の暑さと肌の老化についてです。そして、気楽に使える、ハウスオブローゼのシャーベットローションについてお伝えします。

 

 

肌の老化の促進と夏の暑さの関係。肌は、冷やすと顔のたるみ、ほうれい線対策になる

 

昔から、お肌を冷やすと「引き締め効果がある」とか「毛穴ケアになる」とか言われていますよね。それって、やはり、時間をかけてケアするのですから、やらないよりは、やった方が効果があると思います。一時期は、保冷剤やタオルを凍らせて、お肌を冷やすと言う方法も流行ったような気がします。

 


ところで、お肌にダメージを与えてしまう紫外線は、シミやシワ、顔のたるみ、ほうれい線の原因となるのは、ご存知の方も多いと思いますが、最近は、紫外線だけでなく、太陽光に含まれる「近赤外線」も気を付けた方が良いと言うことがわかってきたようです。

 

f:id:maemukiworld:20180701222846j:plain


近赤外線は、波長の長い紫外線であるUVAよりもさらに波長が長い為、お肌の奥深くまで届いてしまいます。そして、皮膚の温度を上げて、コラーゲンにダメージを与えてしまうことで、顔のたるみやほうれい線の大きな原因となることがわかってきました。

 


夏の暑さでお肌の温度が上がることは、老化の原因の一つとなっていたと言うことです。夏のお肌は、冷やして、若さとお肌のキメをキープすることが重要なのです。

 

f:id:maemukiworld:20180701223048j:plain


お肌の温度上昇による肌老化を防ぐ為には、帽子や日傘などで温度が上がり過ぎないようにするのが大切です。最近では、紫外線だけでなく近赤外線もカットする日焼け止めも出てきているので、そうしたものを合わせて活用するのも良い方法だと思います。

 


そして、温まってしまった夏の肌を冷やすのがお勧めです。保冷剤などで太い血管がある部分を冷やすと効果的に皮膚温を下げることができます。

 

 

家にいる時は、保冷剤などで冷やすことが可能ですが、外出先では、なかなか、お肌の温度上昇を止めることができないですよね。

 


そこで、便利なのが、シャーベットローションです。夏には、様々なところから、お肌を冷やすアイテムが販売されているので、ご自分の気に入ったものを利用すると良いかもしれませんが、最近、私が気になったのは、ハウスオブローゼのシャーベットローションです。

 

ハウスオブローゼのシャーベットローションで顔のたるみ、ほうれい線対策を目指す

 

 

ハウスオブローゼのシャーベットローションは、夏限定の販売です。8月31日までと期限が決められています。

 

 

夏の暑さでテカリやベタつきが気になる時には、瑞水しくさっぱりしたローションでお肌のお手入れをしたくなりますよね。そんな方に、おすすめの化粧水です。一番のうれしい点は、これで、化粧直しもできちゃうところです。

 


外出先で化粧崩れしてしまった時も、気になるTソーンなどにコットンで含ませたシャーベットローションでお肌を整えてから、メイク直しをすると、お肌の温度も下がって、さっぱりとした一日が過ごせます。

 


◆ハウスローゼのこだわり

 


ハウスローゼが常に目指そうとしているところは、「輝く女性の素肌磨きのお手伝い」ということです。その為に、商品作りには、天然の植物由来成分やミルク由来成分などの配合に心掛けた商品作りをしていると言うことです。

 


安全性や低刺激性を追求し、お肌に負担をかける恐れのある成分の使用を極力避け、適正な原材料を厳選した商品設計に心掛けている様です。

 

 

毎日使う化粧品であるため、低刺激にこだわり、香りや感触、使う時の心地良さにも気を付けて商品作りをしていると言うことです。

  

f:id:maemukiworld:20180701223330j:plain

 

ハウスオブローゼのシャーベットローションの配合成分

 

 

ハウスオブローゼのシャーベットローションの主な美容成分には、以下のものが配合されています。

 

f:id:maemukiworld:20180701223516j:plain


▼アルプス氷河水

アルプス山脈の氷河から溶け出したミネラルウォーターです。アルプス氷河水は、初めてミネラルウォーターを化粧品の原料として使用した水だと言われています。その為、アルプス氷河水を使用した化粧品は、多く存在します。

 


アルプス氷河水を使用することで、熱ストレスに負けない肌作りが可能であると言うことが研究でわかっている様です。シャーベットローションに配合されることで、お肌の熱ストレスに対して、働きかけてくれる期待が持てます。

 

 
▼オレンジ果実エキス

オレンジ果実エキスとは、オレンジの果実から抽出して得られたエキスです。

 


オレンジ果実エキスの成分には、栽培されている地域や時期によって変化がありますが、主に構成されている成分は、以下になります。

 

  • ビタミンA,B,C,E
  • ショ糖、転化糖
  • フラボノイド
  • フルーツ酸


化粧品の原料として利用される場合、保湿作用、収れん作用、皮膚の活性化作用の効果があると期待されています。お肌のキメを整えて肌を滑らかに保つ目的で化粧水などのスキンケア用品に利用されています。

 

 

ビルベリー葉エキス

ビルベリー葉エキスとは、ブルーベリーの一種でビルベリーの葉から抽出されるエキスです。

 

 

葉には、ポリフェノールを始めとする多くの成分が凝縮されていると言われています。ビルベリー葉エキスには、美肌、美白効果、ニキビやアレルギーを防ぐ効果が期待できます。

 


また、ビルベリー葉エキスは、ビタミンEが含まれると言う点から、抗酸化作用があり、活性酸素を除去してくれる効果が期待できます。

 

 

更に、コラーゲンを分解するコラゲナーゼやエラスチンを分解するエラスターゼを強力に阻害する働きがあると言われています。そのため、コラーゲンやエラスチンを保護し、顔のたるみ、ほうれい線などを抑制する効果が期待できます。

 

 

▼セイヨウハッカ葉エキス

セイヨウハッカ葉エキスとは、ペパーミントの葉のエキスの事です。ペパーミントの葉には、美肌効果があると以前から言われています。

 

 

お肌の水分と油分のバランスを整えて、乾燥や脂性肌から守ってくれる様です。その為、毛穴の黒ずみの改善にも効果があると期待されています。

 

 

更に、殺菌、消毒、冷却、血管収縮作用などがある為、肌トラブルの一つのニキビの予防にも効果があると言われています。

 

 

ローヤルゼリーエキス

ローヤルゼリーエキスは、お肌の保湿を促し角層水分量を高める効果があるという研究の結果が得られています。

 

 

ローヤルゼリーエキスを4週間継続使用することで、角層内にて水分を保持する機能をもつ因子の元となるタンパク質が増加する傾向が見られたと言うことです。これによって、ローヤルゼリーエキスには、優れた保湿効果が期待できます。

 

 

レモングラス

天然精油の香りで爽やかな香りに仕上がっています。

 

寝ている間にお肌をひんやり冷やして疲れを取るジェノマーのアイスマスクもおすすめなんですよ。以下の記事を参考にして下さい。

www.harihada-skincare.com

 

◆ハウスオフローゼシャーベットローションの使い方

 

  • キャップをしたままシャーベットローションを良く振ります。
  • キャップを外して容器を立てたまま、コットンを押しあてます。直接、肌につけるのではなく、コットンを使用するよう記載されています。

   f:id:maemukiworld:20180701223752j:plain

        (画像出典:ハウスオブローゼ

  • テカリや気になる部分を抑えて、お肌を冷やします。

  

ハウスオブローゼシャーベットローションの使用感口コミ

 

ハウスローゼシャーベットローションの使用感は、どのように皆さん感じているのか、口コミを検索してみました。

 

 

更年期のほてりや不快な汗の症状を緩和したくて使ってみることにしました。香りは、優しく爽やかなレモンで、作り物っぽい香りとは違って自然でとても気に入りました。使用感は、たっぷりコットンに含ませてタッピングするとひんやりします。しかし、持続感がないのが正直なところです。

 

私は、最近、年齢のせいもあって、最近、特に顔がほてります、通販で購入したのですが、あまり、ひんやりしなかったらどうしようかと不安でしたが、一度、使ったらヤミツキになるほどのクール感で舌。付けたら、お肌がさっぱりして、肌が引き締まられるのを感じます。かすかなレモンの香りも心地良くて、お気に入りです。

 


年齢的に、顔のほてりが気になる方には、心地良くひんやりと使用できるようですね。更年期対策としての使用も良い様です。

 

 

通販でも購入が可能ですが、ハウスオブローゼの店舗でも購入ができます。店舗で、購入すると、お肌の悩みについてもカウンセリングしていただけるので、お肌にトラブルを抱えている方は、店舗での購入がおすすめです。1,944円(税込)です。購入しやすいお値段ですよね。

顔のたるみ、ほうれい線の原因は光老化!浴びた紫外線なかったことにする原液UVプロテクターとは

お肌の老化の8割は、光老化が原因と言われるほど、紫外線がお肌に与えるダメージってとても強力なのです。最近は、一年中を通して、紫外線対策をすると言うのが、当たり前のようになってきていますね。

 

 

しかし、それでも、うっかり、「こんなに外出する予定でなかったのに・・。日焼け止め忘れた!」なんてこと度々あるのではないでしょうか?

 

f:id:maemukiworld:20180620201248j:plain


私は、ありますよ。年齢を重ねると違う意味で、「うっかり」と言うことが多くなり、日焼け止めとかは、良く忘れがちです。でも、そんな、うっかりが防げるようなアイテムが誕生しました。これは、嬉しいお話ですよね。

 


チューンメーカーズから発売された「原液UVプロテクター」です。この原液UVプロテクターだけで、日焼け止め、美容液、化粧下地の役割を果してくれます。しかも、水、汗に強い、ウォータープルーフなのに石けんで簡単に洗い流せるところが便利です。

 


日焼け止め、美容液、化粧下地の役割を果たしてくれるということで、メイクをしながら日焼け止めができちゃうのですから、うっかり塗り忘れは、なくなるのではないでしょうか。

 

 

また、原液UVプロテクターには、浴びた紫外線をなかったことにできる程のスゴイ紫外線ケアが可能だという「サンガードフラーレンA」が配合されていると言うことです。浴びた紫外線がなかったことにできるとは、どういうことなのでしょうね。

 

 

その原液UVプロテクターとは、どんな日焼け止めなのか気になりましたので、まとめてみました。

 

 

肌老化の原因の8割は光老化!顔のたるみ、ほうれい線の悩みは光老化対策が重要

 

光老化とは、紫外線を長年浴び続けることで、シミ、シワ、たるみなどを引き起こしてしまうことを言います。紫外線は、お肌に最も悪い影響を及ぼす原因となると考えられているのです。

 


例えば、顔の皮膚と二の腕の皮膚を比較してみると、ほとんど紫外線が当たらない二の腕の部分は、若い人と年齢を重ねた人とで比較した場合でも、それほど変わらないほどキメが細かく、弾力があるお肌になっていると思います。

 

 

顔の皮膚とは、全然違いますよね。このことからも、紫外線がどれほどお肌にダメージを与えているかが解ると思います。

 


紫外線と言うのは、太陽光線の一部です。その太陽光線には、紫外線(UV)、可視光線、赤外線、(IR)の3つに分かれます。このうち、光老化に最も大きな影響を与えているのが紫外線なのです。また、可視光線の一部であるブルーライトや近赤外線(NIR)も光老化に関係しています。

 


紫外線には、A紫外線(UVA)とB紫外線(UVB)があり、波長が長いほど皮膚の奥に入り込むという性質があります。A紫外線(UVA)は、真皮まで入り込み、コラーゲンやエラスチン線維にダメージを与えてしまいます。一方、B紫外線(UVB)は、表皮のメラノサイトに影響を与えてしまいます。

 

f:id:maemukiworld:20180620201617j:plain


また、最近、注目されているのが、紫外線よりも深い部分にまで到達する近赤外線、ブルーライトや大気汚染などの外的ダメージです。これらも、無視できないほどのダメージをお肌に与えることがわかってきています。

 

 

美肌を保つためには、お肌にダメージを与える様々な要因から肌をしっかり守ることが大切になります。

 


そこで、昨年あたりから話題になり、紫外線だけでなく、近赤外線やブルーライトまでもブロックしてくれるという成分が「サンガードフラーレンA」なのです。サンガードフラーレンAは、優れた抗酸化作用があると言われるフラーレンをサンケア専用品として開発されたものです。

 


近年、一年中を通して、紫外線対策が必要となり、フラーレンもサンケアに特化したものへのニーズが高まり、開発されたと言うことです。

 


フラーレンって何?と思う方は、以下の記事を参考にしてください。

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 

 
紫外線だけでなく環境ストレスからも肌を守り顔のたるみ、ほうれい線予防につながるサンガードフラーレンAの魅力

 

 

◆サンガードフラーレンAは紫外線吸収能力がスゴイ

 

サンガードフラーレンAは、日焼け止めに汎用的に使われている紫外線吸収剤(メトキシケイヒ酸エチルヘキシル)にフラーレンを安定的に配合した原料というのがポイントです。

 

f:id:maemukiworld:20180620201843j:plain

 

フラーレンには、もともと紫外線の影響で増加発生する活性酸素によりお肌が酸化したり、老化したりすることから守る働きがありますので、紫外線対策としても十分に対応できる成分なのです。

 


しかし、サンケアに特化したサンガードフラーレンAは、今までのフラーレンと比べると紫外線吸収能が違ってきます。紫外線吸収剤から開発されたサンガードフラーレンAは、従来のフラーレンと比べると紫外線吸収力が20%アップしたということです。

 


◆紫外線の影響で生じるお肌の赤みが出にくくなる

 

強い日差しを浴びるとお肌がすぐに赤くなってしまうという方は、「サンガードフラーレンA」を配合した日焼け止めはおすすめです。

 

f:id:maemukiworld:20180620202141j:plain

 

お肌に赤みが生じると言うのは、お肌が炎症を起こしている状態なのです。その赤みが出やすい方は、お肌に炎症が起きやすいと言うことです。更に、シミや肌荒れも生じやすい方ということになります。

 


サンガードフラーレンAを配合した日焼け止めと配合していない日焼け止めとで比較した場合に、1日後のお肌の赤みが、サンガードフラーレンAを配合した日焼け止めの方が赤みが抑えられていたという結果が得られたと言うことです。

 

 

お肌の赤みが抑えられると言うことは、その後のお肌の色素沈着、肌荒れも回避できると言うことになりますので年齢を重ねた後の美肌レベルにも影響してくることになります。

 

 

◆サンガードフラーレンAはテクスチャーの軽さを追求できる

 

今までは、日焼け止めと言うと紫外線のカット能力を上げる為に、紫外線吸収剤を増やすと言うことが行われていました。しかし、それは、テクスチャーの面では、重たくなってしまう原因として、大きな課題でもありました。

 

f:id:maemukiworld:20180620202733j:plain


しかし、サンガードフラーレンAは、もともとのフラーレンが持つ高い抗酸化力がある為に、その恩恵によって、紫外線吸収剤を減らすことができれば、紫外線吸収剤の配合量を抑えられ、爽やかなテクスチャーを実現しやすくなります。

 


サンガードフラーレンAには、サンケアの実力が飛躍的に良くなり、快適に使える可能性を大きく秘めています。今後は、日本だけでなく、世界中のコスメで使用されることになるかもしれません。

 


サンガードフラーレンAが配合された原液UVプロテクターで光老化予防で顔たるみ、ほうれい線ストップ

 


上記までで、「サンガードフラーレンA」についてお伝えしてきました。そのサンガードフラーレンAが配合されている日焼け止めがチューンメーカーズから販売されている原液UVプロテクターです。

 

f:id:maemukiworld:20180620202949j:plain

 

 

サンガードフラーレンAが配合された日焼け止めは、世界初と言うことです。それが、2018年4月に発売になっています。

 


この原液UVプロテクターは、SPF50+、PA++++という高い紫外線防御力で紫外線ダメージからお肌を守ってくれます。紫外線の影響により発生した活性酸素を紫外線を浴びた瞬間からスポンジのように吸収して、ダメージをケアし、お肌を潤いで満たしてくれる効果が期待できます。

 


その為、くすみ、シワや顔のたるみなどの原因となる紫外線ダメージを徹底的にケアし、お肌に蓄積させない状態にします。また、紫外線だけでなく、近赤外線、ブルーライト、大気汚染などの環境ストレスからもお肌を守ってくれる作用があります。

 


更に、原液UVプロテクターは、これ一つで、日焼け止め、美容液、化粧下地を兼ねることができるので、忙しい朝には、時短スキンケアも可能になります。

 


この時短スキンケアができて、光老化対策につながり、お肌にハリ、潤いを与え、顔のたるみ、ほうれい線予防になる、原液UVプロテクターは、サンガードフラーレンAの原液が配合されているのは、もちろんですが、その他には、ビタミンC、セラミドの原液が配合されています。

 


だから、顔のたるみ、ほうれい線への作用もあり、保湿にも優れている日焼け止めということになります。・・・となると、原液UVプロテクターってどちらで購入可能なの?ってことになりますよね。チューンメーカーズの取り扱い店舗でしたら、購入可能です。実は、ロフトでも購入可能ですよ。