顔のたるみ、ほうれい線改善!コラーゲン、注射、セラミド、炭酸は効果あり?

顔のたるみ、ほうれい線にコラーゲン、注射、セラミド、炭酸、その他について効果があるのかを伝えています。

顔たるみ、ほうれい線にヤーマントルネードEMSローラーの効果とは

今、ヤーマンの美顔器又は美容器と言うと、トルネードRFローラーが一番新しいタイプのようですが、その一つ前のトルネードemsローラの人気もいまだ続いている様です。

 


その理由の一つには、やはり値段の安さという点だと思います。一つ前のトルネードemsローラーは、最新のRFローラーと比べると、だいたい1万円の差で購入できるようです。しかし、機能などを比べるとRFの方が優秀のでは?と思ってしまいます。そのemsローラーについて記事にしてみました。


ヤーマントルネードRFについては、以下の記事を参考にして下さい。

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 

 

顔のたるみ、ほうれい線に利用したいヤーマントルネードEMSローラーの効果とは

 

 

f:id:maemukiworld:20170215150705j:plain


ヤーマンの美顔器にems機能を搭載したものが発売されたということで、当初は、かなり話題になりました。また、EMS機能自体の効果も口コミなどで評判になりました。いくつか口コミを紹介します。

  

 

(38歳 女性)使い始めて1ヶ月ほど経ちます。顔とボディに使用しています。顔の部分は、ほうれい線が薄くなり、嬉しいです。使った時と使わない時では、化粧ノリが全然違います。

 

 

(30歳 女性)    購入して半年ほど経ちます。週に1~2回程使っています。もともとは、むくみ、たるみ対策で小顔になれば良いかなと思い購入しました。結果から言えば「やらないよりは全然良いです。」むくみやすいので、むくんだ時は、フェイスラインに時間をかけてコロコロしています。たるみに関しては、あまり効果を実感できていません。EMSでの顔痩せ効果を期待していたのですが、これも、効果が良くわからないです。最初は、歯に響くほどの電流の刺激を感じたのですが、使えば使う程刺激を感じなくなりました。慣れてしまったのかもしれません。お風呂で使える点はとても便利だと思いました。体が温まった方が効果があるような気がしています。ボディモードでお腹の脂肪もコロコロしてみましたが、結構がっしり掴んでくれるので、痛いくらいです。ローラーが揉み出すような動きをしているので、効いている気がします。全体的には、効いている様ないないような感じですが、テレビを見ながら手軽にコロコロできるので、しばらく続けてみようと思います。

 

(28歳 女性)お風呂上りに、化粧水をシュッシュしながら使っています。顔に何も付けないで使うと電流も何も感じないので、化粧水とか水で濡らしながら使っています。お風呂の中で使った方が良いと思います。私は、レベル2か3で使っています。10~15分ほどコロコロするとお肌がもちもちになるので、化粧水が浸透したかなって感じになります。その後、保湿クリームを塗って寝ます。この使い方を継続していると、次の日のお肌がしっとりしていて、ニキビもできにくくなったので、続けていこうと思います。

 

(42歳 女性)使い始めて2週間くらいです。お肌がよい感じです。ボディにも使っています。変化については、良くわかりませんが、しばらく、続けてみようと思います。

 

(44歳 女性)主人からプレゼントされました。顔にしか使っていないのですが、使い始めて2日目の朝、フェイスラインがスッキリしてきたことに気付きました。主人にも「なんか、顔が小さくなった気がする。化粧のノリも良い感じだね」と言われました。

 

(33歳 女性)お風呂の中で使っています。EMSは、かなりビリビリきます。顔に使うと歯の区がちょっと痛い感じです。ローラーは、あまりギュっと揉み込んではくれないです。

  

(43歳 女性)使い始めて3週間ほど経ちました。お風呂上りのスキンケア後にEMSを10分、目の下のEMSを5分、睡眠前にテレビを見ながら20分ほどコロコロ動かすことを毎日、続けた結果、変化がありました。明らかに、頬がすっきり上がった様に見えます。小顔効果がスゴイです。また、気になり始めていたほうれい線も薄くなったように感じます。以前より目が大きくなったような感じもあります。肌質は、全然変わり、お化粧のノリが全然違います。娘からもスゴイ変わったと驚かれました。

 

 

口コミなどを見ると、ボディに使っている方が少ない様です。また、お肌の変化を感じるのにも、時間がかかる方とそうでない方といらっしゃる様なので、個人差は、だいぶあるように感じました。

 

 

しかし、そのスゴイと言われている、EMSって何なのでしょうね?EMSとは、難しいことを省くと、自動筋トレマシンということの様です。脳に電気信号を送り、運動神経に働きかけることで筋肉を鍛えるので、キツイ筋トレは必要ないということになります。

 


EMSに期待できる効果としては、表情筋を鍛えることで、顔のたるみの解消、ほうれい線などの予防につなげることができる様です。そして、表情筋が鍛えられてくると表情筋がコラーゲンの生産を増やすように働きけてくれるようになります。


コラーゲンについては、以下の記事も参考にして下さい。

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 

コラーゲンは、肌にとってとても重要な役割を担っています。コラーゲンの生産が増えると肌にハリや潤いが戻り、顔のたるみ、ほうれい線の改善へと導いくれることになります。ヤーマンのトルネードEMSローラーは、顔のたるみ、ほうれい線には効果的と考えた方が良いですね。

  

ヤーマンオンラインストア


しかし、トルネードEMSは、顔以外の部分、例えば、二の腕、首、太もも、ふくらはぎ、お腹など脂肪がつきやすい部分にも使えるところが大きな特徴かもしれません。防水加工も施されているので、お風呂に入りながらの使用も可能のようです。

  

 

顔のたるみ、ほうれい線改善の為に貴方は何を重視しますか?

 

 

上記までで、トルネードEMSローラーの特徴と効果についてお話しました。では、新しいタイプのトルネードRFローラーとの違いは何になるのかという点です。最も大きなポイントはラジオ波の搭載と言う点です。トルネードRFローラーは、EMS機能の他に、日本では初めてのラジオ波を搭載した美顔器なのです。


トルネードRFローラーについては、以下の記事を参考にして下さい。

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 

 

EMS機能については、上記で説明した通りです。一方、ラジオ波と言うのは、「高周波」とも呼ばれています。肌の真皮には、ハリや弾力の源になるコラーゲンの繊維が張り巡らされていますが、このコラーゲンが減少したり、変性して硬くなったりすると肌のたるみが生じてしまいます。

 

f:id:maemukiworld:20180621175931j:plain

 

ラジオ波を肌に当てることで、肌の真皮層にまで到達し、コラーゲンに熱損傷が与えられます。それによって、コラーゲンの産生が促されるため、コラーゲンの減少によって起こる肌のたるみ改善が期待できるのです。

 


また、ラジオ波を体に照射すると、ジュール熱という熱を発生させます。熱を発生させることで、肌の奥から体温が上昇していきます。肌の奥から体温が上昇するとリンパの流れや血流が促されます。リンパの流れが促されることで、代謝が促進され、顔のたるみ改善ばかりでなく、シミ、くすみ、むくみなどの改善効果も期待できるようになります。

 


ラジオ波によるコラーゲン生成の促進効果というのは、即効性のものではなく、時間をかけて効果が現れてくるものです。その為、気長にお手入れを継続する必要があります。しかし。トルネードRFローラーは、EMS機能とRF機能の両方からコラーゲン生成促進に働きかけることができるのです。

 


どちらの美顔器の方が効果的なのかは、だれが考えても理解できることだと思います。そこに、プラス1万円の投資をするかと言う点が、それぞれの個人差になってくるのでしょう。しかし、いまだにトルネードEMSローラーの人気も衰えないというところに答えがあるのかもしれませんね。

 

f:id:maemukiworld:20180621180327j:plain

 

 因みに、トルネードRFローラーも顔以外の部分にも使用でき、防水加工も施されているので、入浴中でも使用可能になります。私は、断然にトルネードRFローラーの方が気に入っています。