読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔のたるみ、ほうれい線改善!コラーゲン、注射、セラミド、炭酸は効果あり?

顔のたるみ、ほうれい線にコラーゲン、注射、セラミド、炭酸、その他について効果があるのかを伝えています。

顔のたるみ、ほうれい線改善に水牛カッサプレートとオイルの相性抜群

最近、雑誌やテレビでもよく取り上げられているカッサマッサージ。芸能人の方もやっているということで、人気の美容法になっているようです。さて、そのカッサですが、カッサプレートを使ってマッサージをするものなんですよね。カッサプレートには、様々な種類があるので、特に、初めての方とかは、迷いやすいと思います。そのカッサープレートについてのお話です。


カッサって何?と言う方は、

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 

 


顔のたるみ、ほうれい線改善に人気のカッサは医学的にも根拠がある

 

f:id:maemukiworld:20161221221933j:plain

 

 

カッサの始まりは、石や木炭などを使って体に刺激を与えることで痛みを緩和しようとする人間の本能に即した行為から始まったと言われています。2500万年前の中国の医学書には、カッサの元になった治療法が記載されていると言います。

 


1980年代には、カッサの第一人者の呂季儒が「経絡かっさ法」をまとめ、西洋医学をも視野に入れた現代的なカッサ療法を確立したと言われています。

 


カッサは、専用のプレートや代用として中華料理のレンゲなどを使って不調を感じる部分を刺激することで、肌表面に血液の毒(滞り)を浮きあがらせると同時に、血流やリンパの流れが促進されることで、老廃物をスムーズに排出することができます。

 

 

▼伝統的中医学の根拠

 

 

f:id:maemukiworld:20170203230408j:plain

 


中医学の場合、不調のある部分だけでなく、体内の各部位が互いに影響し合うという考えから、体を構成する気・血・津液・エネルギーの通り道の経絡・さらにそこからつながる五臓(肝・心・脾・肺・腎)六腑(胆・小腸・胃・大腸・膀胱・三焦)の全体を診ていきます。

 


中医学に置けるカッサは、カッサプレートで肌をこすることで経絡やツボを刺激し、その結果、気・血・津液の流れが改善され、体内の五臓六府が活性化して正常なバランスに整えていくと考えられているのです。

 


▼西洋医学の根拠

 

 

f:id:maemukiworld:20170203230550j:plain

 

一方、西洋医学では、不調のある患部を局所的に診て、その不快な症状をできるだけ速やかに改善するための対処療法がとられるのが一般的です。

 


カッサを西洋医学的に考える場合、カッサプレートで肌をこするときに発生する熱がポイントとなります。この熱が、毛細血管を拡張させ、血流を増加させると考えられています。体内に入った病原菌は有害物質を発生させ体に害を与えます。血行がよくなることで、スムーズにそれを体外へ排出できるのです。

 

 

このように、考え方の違う中医学と西洋医学でもカッサが血行と新陳代謝を高めるとする考え方は一致しています。デトックス(解毒)はもちろん、むくみの改善、顔のたるみのリフトアップ、脚痩せなど、美容に欠かせない様々な効果が期待できます。

 

 

顔のたるみ、ほうれい線改善に効果があるカッサはプレートとオイルが必要

 

f:id:maemukiworld:20170203230658j:plain

 


カッサマッサージを行う時は、肌を傷めないためにも、潤滑油として、マッサージオイルを必ず塗る必要があります。カッサのやり方などは以下の記事を参考にして下さい。


顔のたるみ、ほうれい線即効改善にはケイ素のカッサがスゴイ

 

 


以前にケイ素のカッサプレートが効果的というお話をしました。確かにケイ素のカッサプレートもかなり良いです。一方、中国で昔から人気で良く使われているのが水牛の角のカッサプレートです。水牛の角は、動物の体の一部です。水牛の角の主成分は、タンパク質です。人間で言うと爪と同じ様なものなのです。

 

f:id:maemukiworld:20170203230818j:plain

 

 

動物の体の一部で主成分がタンパク質と言うと、とても美容オイルなどと馴染みやすい性質なのです。カッサプレートの素材や形により美容効果はそれほど大きく変わることはないと考えられていますが、継続して使用するならば、肌になじむものが気持ちよいはずです。

 

 

恐らく使っている方はわかると思います。硬いプラスチックでマッサージするよりは、肌になじむカッサプレートが一番マッサージしやすいのです。これから、カッサプレートの購入を考えている方は、水牛のカッサプレートがおすすめです。

 


でも、ケイ素も・・・と思っている方は、マッサージオイルの中にケイ素を混ぜても良いのです。今、ケイ素も様々な使い方ができるようになっていますよね。これは、一つの例ですから、自分の気に入った方法を見つけるのが一番良いことです。

 

 

顔のたるみ、ほうれい線改善に効果があるカッサマッサージは頭皮ケアにも効果的

 

 

頭皮は顔の皮膚とつながっているため、頭皮の血行が悪くなると顔のたるみ、ほうれい線の原因にもなります。詳しくは以下の記事を参考にして下さい。

 

tarumi-houreisen.hatenablog.com



 

カッサプレートには、櫛形のものもあります。櫛形のカッサプレートだとともてスムーズに頭皮マッサージができます。頭皮にカッサマッサージを行うと頭皮の血行が促進され、頭皮とつながっている顔の血行も良くなります。その結果、顔のくすみ、たるみ予防につながっていきます。

 

 

f:id:maemukiworld:20170203230850j:plain

 

 


また、頭皮を刺激することで副交感神経が刺激されリラックス効果が高まり、眠りの質を高めることができます。質の高い眠りは、顔の肌にも良い影響を及ぼします。

 

 

また、健康な頭皮は、育毛にも不可欠です。頭皮の血行が良くなることで、毛根までしっかり栄養が行き届き、抜け毛、薄毛の予防につながります。

 


もし、抜け毛、薄毛でお悩みの場合は、エルゴチオネインがおすすめです。以下の記事を参考にして下さい。

 

tarumi-houreisen.hatenablog.com



カッサマッサージは、頭皮ケアにも効果的というお話をしましたが、頭皮が乾燥していると感じている方は、頭皮にもオイルを付けてマッサージしても大丈夫です。そのような場合でも、水牛のカッサプレートであれば、オイルに馴染みやすく、一層、カッサマッサージの効果を得ることができます。